図書隊が書店と協力 映画「図書館戦争」×紀伊國屋書店 5月下旬スタート | アニメ!アニメ!

図書隊が書店と協力 映画「図書館戦争」×紀伊國屋書店 5月下旬スタート

ニュース

映画『図書館戦争 革命のつばさ』が、6月16日全国公開となる。作家 有川浩さんの人気シリーズ小説をアニメ化するものだ。2008年のテレビシリーズから4年ぶりのアニメ化、しかも、劇場進出という注目作である。
映画公開を前にして、タイアップ企画も続々登場している。5月下旬からは、図書隊の面々が図書館ならぬ大手書店でユニークなコラボレーションをする。

国内大手の書店チェーン、紀伊國屋書店が、映画『図書館戦争 革命のつばさ』とのタイアップすることが発表された。このコラボレーション企画では、5 月下旬より紀伊國屋書店各店が数量限定のコラボカバー仕様の原作文庫を販売する。
このイラストレーションは、『図書館戦争』、『図書館内乱』、『図書館危機』、『図書館革命』各巻ごとに、紀伊國屋書店の異なる店舗をバックにこちらも異なるキャャラクターが描かれている。例えば『図書館戦争』では、新宿南店を背景に笠原郁と堂上篤が立っている。

さらに今回は、本作にまつわる情報も明らかにされた。コラボカバーだけでなく、映画本編にも紀伊國屋書店新宿本店が実名で登場するという。さらに現在は明らかにされていない後半のある重要なシーンの舞台にもなるとの話もある。この先は劇場で確認したい。

また、映画に向けて角川書店から、6月11日に「KADOKAWA CHARACTERS NOVEL ACT2 ノベルアクト2」が発売される。本誌は、キャラクターや小説にフォーカスした書籍で、今回は公開を控えた『図書館戦争 革命のつばさ』徹底解説するとして大型特集を組む。
巻頭特集に「図書館戦争×有川浩 本と恋の極上エンタテインメント――その魅力と、百花繚乱“有川浩の世界”」を持ってくる。「図書館戦争」ナビゲーション/映画&原作ガイド/声優コメント、聖地めぐり MAP/有川浩インタビュー/有川浩本人による、有川作品装幀解説などなどファンには見逃せない。価格は税込1575円だ。

『図書館戦争』、『図書館内乱』、『図書館危機』、『図書館革命』
各巻 定価(税込):700 円 発行元:角川

『図書館戦争 革命のつばさ』
6 月 16 日(土)より角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋 他 全国ロードショー
http://www.kadokawa.co.jp/toshokan-sensou/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 映画「図書館戦争」が日東紅茶とタイアップ ファミマに限定商品展開 画像 映画「図書館戦争」が日東紅茶とタイアップ ファミマに限定商品展開
  • 第39回星雲賞長編部門 図書館戦争 電脳コイル、20世紀少年も受賞 画像 第39回星雲賞長編部門 図書館戦争 電脳コイル、20世紀少年も受賞
  • 映画「図書館戦争」 主題歌にBase Ball Bearの新曲「初恋」 画像 映画「図書館戦争」 主題歌にBase Ball Bearの新曲「初恋」

特集