「だから僕は、Hができない。」 主題歌に大ブレイク中の佐咲紗花さん決定 | アニメ!アニメ!

「だから僕は、Hができない。」 主題歌に大ブレイク中の佐咲紗花さん決定

ニュース

7月よりテレビ放送を開始するアニメ『だから僕は、Hができない。』のオープニング主題歌を佐咲紗花さんが担当することが決定した。
佐咲さんは第3回全日本アニソングランプリでグランプリを受賞した大型新進アーティストだ。2009年にアニメ『戦う司書 The Book of Bantorra』の第2期オープニング主題歌「星彩のRipieno」でデビュー、圧倒的な歌唱力を披露する。

デビュー以来、ライブもJCBホールや横浜アリーナといった大舞台で堂々と実力を披露して大きな注目を集めた。
デビュー1周年記念ライブは、発売日にチケット即日ソールドアウトとなり急遽追加公演が決定となるほど多くのファンを獲得している。さらにニコニコ生放送でのLIVEは、視聴数が45000、総コメント数が47000と、デビュー1年にして存在感を見せつけた。

昨年はアニメ『日常』で担当したエンディング主題歌「Zzz」がオリコンチャートで19位となっている。同年8月にはアニメロサマーライブ2011にも出演、11月にはファーストアルバム「sympathetic world」をリリースした。その活躍に勢いがついている。
今回は、2012年夏シーズンの主題歌でまた話題を集めることになりそうだ。

『だから僕は、Hができない。』は、2010年から「ドラゴンマガジン」で橘ぱんさんが連載中のライトノベルを原作としている。制作スタジオは『ヨスガノソラ』や『まよチキ!』などのfeel.だ。監督に高橋丈夫さん、シリーズ構成に荒川稔久さん、キャラクターデザインに神本兼利さんと『ヨスガノソラ』のスタッフが結集した。
現在ライトノベルは7巻まで、マンガは2巻まで発売になっている。放送日時の発表まで、こちらを読んでおさらいしておくのもよいだろう。
[真狩祐志]

『だから僕は、Hができない。』 
2012年 7月より テレビアニメ放送開始
http://boku-h.com/

原作:  橘ぱん (富士見ファンタジア文庫刊)
キャラクター原案: 桂井よしあき
監督:  高橋丈夫
シリーズ構成: 荒川稔久
キャラクターデザイン: 神本兼利
アニメーション制作: feel.
音響監督: 高桑一
音楽: 渡辺チェル
音楽製作: ランティス
製作: 僕H製作委員会

[キャスト]
リサラ・レストール: 遠藤綾 
加賀良介: 下野紘 
福宗イリア: 福圓美里
キュール・ゼリア: 西口杏里沙  
大倉美菜: 石原夏織
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • アニソングランプリ決定 佐々木紗花さん札幌予選から頂点へ 画像 アニソングランプリ決定 佐々木紗花さん札幌予選から頂点へ
  • アニソングランプリ優勝佐咲紗花さん「戦う司書」2期OPでデビュー 画像 アニソングランプリ優勝佐咲紗花さん「戦う司書」2期OPでデビュー
  • 人気ラノベ「だから僕は、Hができない。」アニメ化決定 feel.制作 画像 人気ラノベ「だから僕は、Hができない。」アニメ化決定 feel.制作

特集