「つり球」でもお馴染み さよならポニーテール「空も飛べるはず」MVがウェブ初公開 | アニメ!アニメ!

「つり球」でもお馴染み さよならポニーテール「空も飛べるはず」MVがウェブ初公開

ニュース

この4月からフジテレビのノイタミナで放映が開始し、注目が集まっているのが『つり球』だ。『モノノ怪』、『空中ブランコ』』などの中村健治監督が、湘南・江の島を舞台に不思議な雰囲気が広がる作品だ。
そんな番組の魅力の一翼を担うのが、作品世界にマッチした数々の音楽である。エンディングの『空も飛べるはず』は、ポップグループさよならポニーテールがスピッツの名曲「空も飛べるはず」をカヴァーしたものだ。
さよならポニーテールは、これまでに一度もLIVEを行わず、MySpace、Twitterといったソーシャルメディア上のみで活動するという謎のグループである。番組の不思議空間を感じさせるのにも一役買っている。

この「空も飛べるはず」のミュージックビデオが、5月2日からYouTubeとGyao!にて公開された。監督は、吉田ユニさんが担当する。吉田ユニさんは、いま最も注目を集めている女性アートディレクター、グラフィックデザイナーである。MVでは真っ白なワンピースに身を包んだ3人の少女が森で戯れる、不思議な世界観に仕上がっている。
Gyao!では「空も飛べるはず」のほか、別の曲「魔法のメロディ」のイメージビデオ、そしてこれまではYouTubeにのみ公開されていた「ナタリー」のフルver.のミュージックビデオも公開している。さよならポニーテールの世界をより深く楽しめる。

「空も飛べるはず」は、5月23日に1stシングル「空も飛べるはず/ビアンカ/恋するスポーツ」としてもリリース予定だ。EPICレコードジャパンより、初回生産限定盤(1995円(税込))、期間生産限定盤(2100円(税込))、初回仕様限定盤(1470円(税込)の3アイテムを発売する。
『つり球』ファンには、期間生産限定盤がお薦めである。特典として高橋裕一さんの描き下ろし『つり球』イラスト3面デジパック仕様、証明写真風ステッカーシート「真田ユキ」「ハル」「宇佐美夏樹」「アキラ・アガルカール・山田」4枚封入などがある。

「空も飛べるはず」ミュージックビデオ
YouTube http://youtu.be/uGa1_713DFU
Gyao! http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10180/v0993900000000544841/

トリプルA面1stシングル『空も飛べるはず/ビアンカ/恋するスポーツ』
2012年5月23日(水)発売
初回生産限定盤[2CD] 1995円(税込)
期間生産限定盤[2CD]  2100円(税込) ※2012年7月末までの期間限定生産
初回仕様限定盤 1470円(税込)
発売元: EPICレコードジャパン
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 完全オリジナルアニメ「つり球」 4月開始ノイタミナで  画像 完全オリジナルアニメ「つり球」 4月開始ノイタミナで 
  • 「つり球」に ご当地企画 「えのでんはうす」で3月24日~ 画像 「つり球」に ご当地企画 「えのでんはうす」で3月24日~
  • 2012年のノイタミナ ラインナップ発表会は音楽三昧 魅力のセッション登場 画像 2012年のノイタミナ ラインナップ発表会は音楽三昧 魅力のセッション登場

特集