コードギアス最新作 「亡国のアキト」第1章 8月4日上映開始決定 | アニメ!アニメ!

コードギアス最新作 「亡国のアキト」第1章 8月4日上映開始決定

ニュース

今年1月に一挙に発表された「コードギアス ニュープロジェクト」は、アニメファンの間にセンセーショナルを巻き起こした。2006年、2007年にテレビ放映され人気を博したシリーズを新しいかたち、新しいストーリーで、その世界観を一気に拡張するものだからだ。
そんな話題のひとつが、コードギアスシリーズの世界観を背景に、これまで異なったスタッフが新たな物語を展開する新作『コードギアス 亡国のアキト』である。発表時には今年夏に全国10館での上映としていたが、それが8月4日に決定した。2012年夏の話題のイベント上映となる。

本作の舞台は皇暦2017年、ルルーシュが神聖ブリタニア帝国に戦いを挑んでいたのと同じ時代である。ルルーシュの活躍の場からは遠く離れたヨーロッパで、元ブリタニア貴族の少女レイラ・マルカルを司令官にする特殊部隊「W-0」とそこに所属する日本人パイロットの日向アキトらを中心に描く。同じコードギアスの世界にありながら、独自の流れを持つ作品になるだけにファンには気になる存在だろう。
もうひとつ今回の上映が第1章としている点も見逃せない。「亡国のアキト」は当初より、複数の話から構成されるとしていたが、今回あらためて第2章以降があるシリーズ作品となることが分かる。

制作スタッフにもあらためて注目したい。監督に『天空のエスカフローネ』、『ノエイン もうひとりの君へ』など数々のヒット作を持つ赤根和樹さん、『勇者王ガオガイガー』の木村貴宏さんをキャラクターデザインと実力派が並ぶ。
そして、ボイスキャストには日向アキト役に入野自由さん、レイラ・マルカル役に坂本真綾さんと人気声優を起用している。本作がかなり力の入った作品であることが分かる。

『コードギアス』公式ポータルサイト http://www.geass.jp/
公式twitter  http://twitter.com/geassproject 

『コードギアス 亡国のアキト』
第1章 2012年8月4日上映決定

[スタッフ]
原作: サンライズ、大河内一楼、谷口悟朗
監督: 赤根和樹
脚本: 赤根和樹、浅川美也
構成協力: 森田 繁
キャラクターデザイン原案: CLAMP
キャラクターデザイン: 木村貴宏
総作画監督: 島村秀一
ナイトメアデザイン原案: 安田朗
メカデザイン: 寺岡賢司、沙倉拓実、宮本崇、アストレイズ
3DCGアニメーションディレクター: 井野元英二
3DCG: オレンジ
色彩設計: 中山久美子
美術監督: 佐藤豪志
美術設定: 金平和茂
音楽: 橋本一子
主題歌『モアザンワーズ』 菅野よう子(作曲)、岩里祐穂(作詞)、坂本真綾(歌)

[キャスト]
日向アキト: 入野自由
レイラ・マルカル: 坂本真綾
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集