ヤン・ウェンリー視点でストーリー展開「銀河英雄伝説」同盟編がGREE登場  | アニメ!アニメ!

ヤン・ウェンリー視点でストーリー展開「銀河英雄伝説」同盟編がGREE登場 

ニュース

小説、そしてアニメでも人気の『銀河英雄伝説』が、ソーシャルゲームでも人気を拡大している。田中芳樹さんの人気作品『銀河英雄伝説』を題材としたGREEのフィーチャーフォン向けのタイトル『銀河英雄伝説~自由惑星同盟編~』のソーシャルゲームが4月3日より配信を開始した。
本タイトルは、先にリリースされていた『銀河英雄伝説~銀河帝国編~』に次ぐ第2弾になる。第1弾は『銀河英雄伝説~銀河帝国編~』で、こちらは帝国軍の視点からゲームをプレイする。
同盟編のリリースで、作品に登場する2大陣営の双方の視点でゲームが楽しめるようになった。

ゲームはアニメを原作に同盟側の視点で進めていくゲームで、本作ストーリーが忠実に再現されている。プレイヤーの任務遂行によって数々のエピソードを追体験出来るのが特徴だ。
カードで登場する同盟のキャラクターや艦船など、デッキの編成で他のプレイヤーと対戦する。また人物と戦艦との組み合わせといった登場人物同士の相性や編成ボーナスが、原作の設定に基づいて豊富に導入されている。各々のプレイヤーが各自のデッキ編成で原作の世界観を味わえる。
ゲームの基本プレイは無料、アイテム課金制を取っている。

『銀河英雄伝説』のシリーズは、さらに拡大する予定だ。今後も「帝国編」と「同盟編」で対戦するアプリ間の連携も予定されている。「帝国編」と「同盟編」のプレイヤーが対戦し期間限定でランキングを競うイベントも定期的に開催するとしている。原作さながらの大規模な戦闘となりそうだ。壮大なスペースオペラがまた異なる広がりを与えてくれるに違いない。
【真狩祐志】

「銀河英雄伝説~自由惑星同盟編~」
http://info.dlgames.jp/

プラットフォーム: GREE
ジャンル: SFソーシャルバトル
課金形態: 基本プレイ無料、アイテム課金制
http://info.dlgames.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 田中芳樹先生 ニコニコ本社「銀英伝カフェ」でヤン・ウェンリーの誕生日を祝う 画像 田中芳樹先生 ニコニコ本社「銀英伝カフェ」でヤン・ウェンリーの誕生日を祝う
  • 「銀河英雄伝説」が電子書籍に らいとすたっふ文庫が配信 画像 「銀河英雄伝説」が電子書籍に らいとすたっふ文庫が配信
  • アニメ「銀河英雄伝説」を完全網羅 ロマンアルバム発売 画像 アニメ「銀河英雄伝説」を完全網羅 ロマンアルバム発売