タツノコプロ TVシリーズ11作品がブルーレイに 松竹がBD-BOX発売 | アニメ!アニメ!

タツノコプロ TVシリーズ11作品がブルーレイに 松竹がBD-BOX発売

ニュース

松竹がタツノコプロの往年の人気テレビアニメシリーズのBlu-ray Disc化に乗り出した。タツノコプロのテレビシリーズを6月よりBD-BOXで毎月リリースする。このBD-BOX発売は、10月19日にタツノコプロが創業50周年となることから企画された。
まず、6月27日にタイムボカンシリーズの『ヤッターマン』からスタートする。毎月1作品ずつ順次発売、計11作品を取り扱う。さらにこの機会に「松竹タツノコ・ブルーレイキャンペーン」も実施する。豪華かつレアな景品を用意するとしている。

気になる発売作品は、根強い人気を持つタイムボカンシリーズ『ヤッターマン』、『タイムボカン』、『逆転イッパツマン』、さらにタツノコプロの代表作ともいえる『マッハGoGoGo』、『新造人間キャシャーン』、『科学忍者隊ガッチャマン』、『ハクション大魔王』などが並ぶ。
『未来警察ウラシマン』や『よろしくメカドック』、『黄金戦士ゴールドライタン』、『機甲創世記モスピーダ』は熱心なファンを持つ作品だ。

最初の発売タイトル『ヤッターマン』は全108話が16枚組で87360円。以降7月25日の『マッハGoGoGo』全52話が8枚組で54600円、8月29日に『新造人間キャシャーン』全35話が5枚組で36750円、9月26日に『逆転イッパツマン』全58話が9枚組で61425円、10月19日に『科学忍者隊ガッチャマン』全105話が15枚組で81900円と続く。
年内は11月に『未来警察ウラシマン』、12月に『ハクション大魔王』となっている。そして来年は『よろしくメカドック』、『黄金戦士ゴールドライタン』、『機甲創世記モスピーダ』、『タイムボカン』が続く。およそ1年をかけての発売となる。
詳しくは、すでにオープンしているタツノコプロ テレビアニメシリーズ ブルーレイBOXコレクション」公式サイトで確認出来る。この機会にタツノコプロの歴史を振り返ってみるのもよいだろう。
【真狩祐志】

タツノコプロ テレビアニメシリーズ ブルーレイBOXコレクション
http://www.shochiku.co.jp/tatsunoko/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集