アニメ「もやしもん」再びノイタミナに 2012年7月スタート | アニメ!アニメ!

アニメ「もやしもん」再びノイタミナに 2012年7月スタート

ニュース

moyasimonRETRUN.jpg マンガ雑誌「イブニング」(講談社)に石川雅之さんが連載する『もやしもん』は、「菌」が肉眼で見える不思議な体質を持つ農大性の沢木惣右衛門直保が主人公だ。さらに彼を取り巻く仲間たちも何かと個性的な面々ばかり。そのユニークなストーリーが人気を呼んでいる。
 本作がテレビアニメ化され、2012年7月から放映開始することが発表された。作品のタイトルは『もやしもん リターンズ』、フジテレビの「ノイタミナ」での放映となる。

 『もやしもん』がアニメ化されるのは、今回で二度目となる。一度目は、2007年にテレビアニメシリーズ、こちらもフジテレビ ノイタミナで放映である。ノイタミナでも有数のヒット作である。さらに、2010年には実写ドラマ化されている。こちらはノイタミナでは珍しい実写作品だ。
 人気が高い作品だけに、ファンの熱い応援に応えるかたちとなる。満を持しての三度目の映像化は、再びアニメとなった。一体どんな内容が飛び出すか?かなり気になるところだ。

 本作は、入学から春祭、そして直保の「菌がみえなくなる」というアクシデントを乗り越えて、ますます絆を深めた一堂の新たな物語が描かれる。ゴスロリファッションに身を包む結城蛍、ボンデージファッションの院生 長谷川遥、発酵食品の権威で謎だらけの教授 樹慶蔵らの繰り広げる日常はまだまだ続く。
 一方、原作は単行本11巻が3月23日に発売となった。さらに「ネットでガチャガチャもやしもん」も本日よりパワーアップ、2012年、『もやしもん』が新たな盛り上がりを見せている。

アニメ『もやしもん』 
公式サイト /http://kamosuzo2.tv
アニメ公式ツイッター @moyashimonR
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集