「まどマギ」第5話 英語吹き替え版 世界6ヶ国ニコ生同時配信 | アニメ!アニメ!

「まどマギ」第5話 英語吹き替え版 世界6ヶ国ニコ生同時配信

ニュース

madomaginikodou.jpg 2011年にテレビ放送後に大人気、さらに劇場映画化決定とアニメ界の話題をさらう『魔法少女まどか☆マギカ』が、海外でも人気を呼んでいる。アニメプレックスの米国法人Aniplex of America Inc.は、本作の英語吹き替え版を制作、北米での販売に乗り出している。
 その英語吹き替え版の最新作をいち早く英語圏のファンに届け、また日本のファンにも紹介するインターネットの動画配信企画が行われる。4 月7 日、ニコニコ動画を運営するニワンゴは、ライブ配信のニコニコ生放送で『魔法少女まどか☆マギカ』第5 話英語吹き替え版の無竜配信イベントを開催することを明らかにした。配信イベントは、日本のほか米国、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージランドの世界6 ヶ国で視聴することが出来る。

 この企画は今年2 月11 日に行った同作第1話の英語吹替え版無料配信の好評を受けたものだ。英語圏のファンは英語で話すキャラクターたちを、日本のファンは日本語字幕がついたその本編を楽しんだ。
2月の配信は英語版『魔法少女まどか☆マギカ』第1巻発売を記念したものだが、来場者数約6万にも達し、英語圏のファンから特に好評を博した。今回も英語版第2巻の発売に合わせており、第5話はこのなかに収録されている。
 本編以外のお楽しみも用意されている。前回の上映会に引き続き、英語版のキャラクターを演じたクリスティーン・M・カさん(鹿目まどか役)、クリスティーナ・ヴィーさん(暁美ほむら役)の声優によるニコニコ生放送限定の特別映像も予定している。

 今回の放映について、英語版を制作したAniplex of America Inc.の後藤秀樹さん(President of Animation Business.)は、次のように話している。「『魔法少女まどか☆マギカ』第5 話を6 カ国の皆さんと一緒に見ることができるのを、とてもうれしく思っています。この作品を愛するファンの皆さんの思いが、国を超えて共有できる機会を与えていただいたニコニコ動画さんに感謝致します。」
 より一般層にアピールする英語吹き替え版を得たことで、『魔法少女まどか☆マギカ』の海外の人気もより広がりそうだ。
画像: (c)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

『魔法少女まどか☆マギカ』
公式サイト /http://www.madoka-magica.com/

魔法少女まどか☆マギカ 英語吹きかえ版第5 話プレミア上映会
日時: 日本時間:4月7日(土)12時半~13時
※番組時間30 分(アニメ本編と特別映像を含む)
(日本以外での放送時間)
アメリカ西海岸時間: 4月6日(金)20:30~
イギリス時間: 4月7日(土)4:30~
オーストラリア東海岸夏時間: 4月7日(土)15:30~
/http://live.nicovideo.jp/watch/lv85885951
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集