フルCG「トランスフォーマー プライム」 4月に日本上陸 放映開始 | アニメ!アニメ!

フルCG「トランスフォーマー プライム」 4月に日本上陸 放映開始

ニュース

tfp1.JPG 1980年代以降、玩具、テレビアニメ、コミックス、実写映画と世界中を席巻するのが変型合体ロボット作品「トランスフォーマー」シリーズである。人気の秘密は、長年のブランドであると同時に、最新の技術と映像で作品がどんどん進化していくことだ。
 その最新のテレビ映像作品がいよいよ日本で放映を開始する。4月7日より、テレビ愛知、テレビ東京系ほかで放映を開始する『超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム』である。放映時間は毎週土曜日朝8時半、玩具の好きな子どもたちに人気を呼びそうだ。

 本作の売りとなるのは、すでに放送が開始している米国で大好評博した全編フルCGアニメーションによるハイクオリティの映像だ。これにより作品の見せ場となる変形もCGで完全に実現する。2Dアニメーション、実写映画とは異なる魅力が存分に発揮され、まさに新しい時代のアニメーションを感じさせる。
 作品は、過去数年間、姿を現していなかったメガトロン率いるディセプティコンが、再び出現するところから始まる。メガトロンは、地球に眠るエネルゴンを狙って動き出したのだ。これに対抗して、オプティマスプライムをリーダーとするオートボットは、人類と地球の平和を守るために立ち上がる。新たな戦いが幕が開ける。

 日本での放送では、岩浪美和音響監督による独自の新しい演出が加わる。アニメ「ビーストウォーズ」や「トランスフォーマー アニメイテッド」の音響演出の経験をもとに日本版の魅力を進化させる。番組最後には、情報コーナー『こちらトランスフォーマー部サイバトロンサテライト』とミニアニメ『アームズマイクロン劇場』も放映バラエティ豊な構成となる。
 声優陣の豪華さも話題になりそうだ。オプティマスプライム役に森川智之さん、メガトロン役に藤原啓治さん、ラチェット役に飛田展男さn、バルクヘッド役に長嶝高士さん、アーシー役に伊藤静さん、ジャック役に福山潤さんと人気声優が並ぶ。
画像:(c) TOMY (c) TOMY/テレビ愛知・電通

『超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム』
テレビ愛知  テレビ東京系ほか全国ネット
2012年4月7日(土)~ 毎週土曜日8時~8時半
/http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/

日本語版監督: 岩浪美和
[キャスト]
森川智之、藤原啓治、飛田展男、長嶝高士
伊藤静、鶴岡聡、福山潤、くまいもとこ、古木のぞみ

オープニングテーマ  『FEELING』 BIGBANG (YGEX)
エンディングテーマ 『I Believe in All』 CLUTCHO(avex entertainment)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集