実写「るろうに剣心」特報第2弾公開 海外向けに4カ国語版も | アニメ!アニメ!

実写「るろうに剣心」特報第2弾公開 海外向けに4カ国語版も

ニュース

 8月25日公開の映画『るろうに剣心』の特報第2弾が3月13日に公開となった。公開となった特報では、主人公・緋村剣心を演ずる佐藤健の殺陣やキャラクターの二面性を表すカットが加えられた。そして迫力のあるアクションシーンの一部もある。
 「CGに頼らず、生身のアクションにこだわりたい」。撮影時から監督の大友啓史さんはそう話す。それから本編を彩る武井咲さん、吉川晃司さん、蒼井優さん、奥田瑛二さん、江口洋介さん、香川照之さんにも注目だ。

 今回の特報の前にも、昨年12月に40秒ほどの本編映像が公開になっている。その際、全世界136カ国からアクセスが集まり、世界23カ国でも翻訳版が刊行されて愛される本作冥利に尽きる後ろ盾を得た。
 それを受けて、第2弾では英語、中国語、フランス語、スペイン語の字幕付きも制作が決定した。順次完成ごとに公式サイトにアップする。世界配給の展開も込みで、8月25日の公開に向けて全貌が明らかになる日も近い。

 『るろうに剣心』は、1994年から1999年に「週刊少年ジャンプ」で連載されていた剣客マンガである。単行本全28巻の累計発行部数が5000万部を超える大人気マンガだ。
 連載中にはテレビアニメ化、主題歌のアーティストがいずれもブレイクするなど社会現象となった。今年はテレビアニメ化から15周年を記念してOVAや劇場版BDのリリース、新作アニメの制作も決定するなど勢いが衰えない。
 そして満を持した今回の実写化である。これまでも企画の話は幾度となく上がるが難航していたものの、約3年前からの準備により実現に漕ぎ着けた。、5月2日発売の「ジャンプスクエア」6月号から13年ぶりの新連載もスタートする。
【真狩祐志】

『るろうに剣心』
/http://www.rurouni-kenshin.jp/

2012年8月25日(土)全国公開 
配給:ワーナー・ブラザース映画

        kenshin313.jpg
        (c)和月伸宏/集英社 (c)2012「るろうに剣心」製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集