アニメ「西武鉄道駅員タコちゃん」 杉並で企画展開催 | アニメ!アニメ!

アニメ「西武鉄道駅員タコちゃん」 杉並で企画展開催

ニュース

 杉並アニメーションミュージアムは、3月10日から4月8日まで「西武鉄道駅員『タコちゃん展』」を開催する。『西武鉄道駅員タコちゃん』は、西武鉄道とシンエイ動画のコラボレーションから誕生した短編アニメーションである。YouTubeとGyaO!の「シンエイぷちアニ劇場」で配信されている。
 配属された西武鉄道の田無駅で活躍するタコちゃんを描く。『クレヨンしんちゃん』や『ドラえもんん』のアニメで知られるシンエイ動画が制作をしている。

 アニメ作品は、会場内のモニターでも観ることが出来る。期間中アニメシアターでは、第1話から最新の第12話までを連続で上映する。
 このほか、活躍するキャラクターの紹介やパネル、初期設定資料、絵コンテ、シナリオといったアニメの制作資料などを展示する。また、親子で楽しめるように塗り絵コーナーの設置や駅員コスプレなども実施する。 コスプレは日曜日のみで、貸し出されている西武鉄道の制服と帽子で記念撮影が可能だ。

 3月は都内でもアニメーションに関するイベントが多い時期である。3月3日と4日は三鷹市で三鷹の森アニメフェスタ2012、同じく4日は練馬区でアニメプロジェクト in 大泉2012、3月10日と11日は武蔵野市で吉祥寺アニメフェスティバル2012、そして3月22日から25日まで東京国際展示場で東京国際アニメフェア2012が開催される。春休みシーズンということもあり、子どもたちはあちらこちらで楽しむことが出来そうだ。
【真狩祐志】

杉並アニメーションミュージアム 
/http://www.sam.or.jp/

        takochan2.jpg
         (c)シンエイ/西武鉄道

杉並アニメーションミュージアム 特別ミニ展示会
西武鉄道駅員『タコちゃん展』開催

開催期間: 2012年3月10日(土)~4月8日(日)
会場:  杉並アニメーションミュージアム会場
開館時間: 10時~18時 〔入館は17時30分まで〕 休館日: 毎週月曜日
入館料: 無料
主催: 杉並アニメーションミュージアム
企画: 西武鉄道株式会社、シンエイ動画株式会社
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集