「新世界より」TVアニメ決定 日本SF大賞受賞作・貴志祐介著 | アニメ!アニメ!

「新世界より」TVアニメ決定 日本SF大賞受賞作・貴志祐介著

2008年に第28回日本SF大賞を受賞した『新世界より』がテレビアニメ化されることが発表された。本作は、ホラー、ミステリー、SFとジャンルを超えて活躍する

ニュース
 shinsekaivisual.jpg 2008年に第28回日本SF大賞を受賞した『新世界より』がテレビアニメ化されることが発表された。本作は、ホラー、ミステリー、SFとジャンルを超えて活躍する作家・貴志祐介さんが書く本格SF長編である。
 舞台は1000年後の日本、人々は「呪力」という新たな力を手に入れ理想郷とも言える平和な町で暮らしていた。しかし、本作の主役となる5人の少年少女たちは、その裏にある歪んだ真実に気がつく。物語は、5人の幼少期から青年期に渡る冒険と戦い、そして成長や葛藤を描く。
 人間に劣らぬ知性を持った異種族、歪んだ進化を遂げた異形の怪物たちなどが登場し、先の読めない展開が物語の魅力だ。満を持して放つ、大型作品と言っていいだろう。

 作品の企画はテレビ朝日、そして『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や『黒執事』シリーズなどでヒット作を次々に放つA-1 Picturesがアニメ制作する。さらに『宇宙ショーへようこそ』のキャラクターデザイン・作画監督でその実力を示した石浜真史さんが監督、シリーズ構成は十川誠志さんといった布陣で本作に挑む。
 独自のイマジネーション溢れる確固たる世界観、壮大なストーリー、映像化困難とされた作品がいかにテレビアニメされるのか?原作ファンならずとも気になるものになるに違いない。

 テレビ放送局については、テレビ朝日、CSテレ朝チャンネルが明らかになっている。しかし、放送時期、放送時間は未発表だ。
 一方で、4月1日には、幕張メッセで開催されるアニメ コンテンツ エキスポにて、本作のステージイベントの開催決定が伝えられている。この場でさらなる情報がリリースされる可能性が強い。今後の展開が気になるところだ。 
画像: (c)貴志祐介・講談社/「新世界より」製作委員会

アニメ『新世界より』
/http://www.tv-asahi.co.jp/shinsekaiyori
原作: 貴志祐介『新世界より』(講談社文庫刊)
放送局: テレビ朝日・CSテレ朝チャンネル ほか
制作: A-1 Pictures
監督: 石浜真史
シリーズ構成: 十川誠志

[キャスト]
渡辺早季役 種田梨沙
朝比奈覚役 東條加那子
秋月真理亜役 花澤香菜
伊東守役 工藤晴香
青沼瞬役 藤堂真衣 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集