エヴァンゲリオン展がパワーアップ 4月21日から宮崎で開催 | アニメ!アニメ!

エヴァンゲリオン展がパワーアップ 4月21日から宮崎で開催

ニュース

evamiyazaki.jpg 2011年7月から10月まで宮城県の石ノ森章太郎ふるさと記念館で開催された「エヴァンゲリオン展」は、作品の多角的な魅力を紹介し、大好評を博した。その企画展が、会場を日本の北から南に移して新たな展開を遂げる。
 宮崎県宮崎市のみやざきアートセンターは、本年、4月21日から5月27日までエヴァンゲリオン展を開催する。宮城県でのエヴァ体験が、今度は九州で味わえる。

 第2弾となる企画展だが、注目内容は展示の一部変更、さらに増量していることだ。進化し続ける作品に相応しいものと言っていいだろう。
 展示は、まずエヴァンゲリオンの紹介から始まる。番組に馴染みがない人にも分かり易い。そして、目玉となるのが、企画書、シナリオ、画コンテ、アフレコ台本などのアニメ制作の流れのわかる制作物、さらに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の複製原画の展示である。作品世界を一挙に展望する。
 また、アニメ本編から派生した様々な企画やキャンペーンも紹介する。作品だけでなく、現象としてのエヴァンゲリオンにも切り込んだかたちだ。

 みやざきアートセンターは、2009年に誕生した宮崎市のアートの拠点である。これまでにムーミン展や仮面ライダーアート展などを開催し好評を博している。市民の多くが足を向ける場所だ。
 みやざきアートセンターでは、企画展はエヴァンゲリオンを知らなくても楽しめる内容として幅広い来場者を期待している。そして、展示会を機に作品本編も楽しんで貰えればとしている。

エヴァンゲリオン展
開催期間: 2012年4月21日~5月27日
10時~18時/金・土曜日は19時まで(入場は終了の30分前まで) ※会期中無休
開催場所: みやざきアートセンター
/http://miyazaki-ac.com/
 
料金
[当日券] 一般・大学生700円、学生(高校生以下)500円
[前売券] 一般・大学生500円、学生(高校生以下)300円
*詳細は上記サイトを確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集