「あらしのよるに」がCGアニメシリーズ化 4月4日テレ東系で開始 | アニメ!アニメ!

「あらしのよるに」がCGアニメシリーズ化 4月4日テレ東系で開始

児童向けの絵本として長年人気を誇ってきた きむらゆういち さんの『あらしのよるに』(講談社)にテレビアニメ化される。

ニュース
arashinoyoruniKEY.jpg 児童向けの絵本として長年人気を誇ってきた きむらゆういち さんの『あらしのよるに』(講談社)にがテレビアニメ化される。4月4日よりテレビ東京系6局ネットにて、毎週水曜17時30分から『あらしのよるに ~ひみつのともだち~』の放送を開始する。
 テレビシリーズ化にあたっては、監督にアミノテツロ起用した。映画『みつばちハッチ~勇気のメロディ』を手がけた監督が再び子どもたちに作品を届ける。また、声優陣も明らかにされており、オオカミのガブ役に吉野裕行さん、ヒツジのメイ役に釘宮理恵さんが登場、さらに堀江由衣さん、山寺宏一さんと豪華キャストが話題を呼びそうだ。

 『あらしのよるに』は、ある嵐の夜に相手の姿を知らないオオカミのガブとヤギのメイが偶然出会うことから始まる。普通であれば友だちなることない2匹は、相手と自分を信じることで友だちになる。「ひみつのともだち」となった2匹は、様々な事件を乗り越えて強い絆で結ばれていく。
 絵本は累計発行部数350万部を超える大ベストセラー、子どもたちに広く愛されてきた。2005年には劇場アニメ化もされている。160万人を動員し、さらに高い評価を受けた。今回は待望のテレビシリーズ化となる。

 テレビシリーズでは「絆」をテーマに、年代を超えて共感出来る作品を目指す。作品のみどころとなるのが、CGアニメによる映像である。SPARKY Animationが、ハイクオリティなCGアニメを実現した。日本ではまだまだ数が少ないテレビシリーズのCGアニメである
 また、主題歌には、シンガポール発のアニソンアイドルユニット「Sea☆A」が担当することも見逃せない。国境を越えた取り組みとなっている。普遍性のある「絆」というテーマ、グローバルマーケットの大きなキッズ向け、世界的な潮流であるCGアニメなども含めて、本作は世界という視点を持った作品と言えそうだ。
画像: (c)あらしのよるに/TV PARTNERS

arashinoyorunilogo.jpg

『あらしのよるに ~ひみつのともだち~』
/http://ani.tv/arashinoyoruni/
2012年4月4日より毎週水曜夕方5時30分~
テレビ東京系にて放送開始

[スタッフ]
 原作: きむらゆういち(講談社刊)
 監督: アミノテツロ
 アニメーション制作: SPARKY Animation

[キャスト]
 ガブ: 吉野裕行
 メイ: 釘宮理恵
 ミイ: 堀江由衣
 ギロ: 山寺宏一  ほか

arashinoyorunigabu.jpg

arashinoyorunimai.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集