TMSと角川がタッグ 「女子高生信長ちゃん!!」アニメ全話配信決定 | アニメ!アニメ!

TMSと角川がタッグ 「女子高生信長ちゃん!!」アニメ全話配信決定

ニュース

 トムス・エンタテインメントと角川コンテンツゲートがタッグを組んだ新しいコンテンツが注目されている。2月15日よりオリジナル動画プラザ「あんちょび」で、両社が協力してショートアニメ『女子高生信長ちゃん!!』全10話の配信が開始する。
 「あんちょび」は、トムスと角川コンテンツゲートが共同原作・共同開発をコンセプトに、オリジナル動画の独自レーベルの基点とし運営している。『女子高生信長ちゃん!!』は、この成果として誕生した作品だ。

 『女子高生信長ちゃん!!』の原作は、ドコモとDeNAが運営するE★エブリスタで連載されている4コママンガだ。ショートアニメはマンガ原作者の木村明広さんが脚本・絵コンテ・キャラクターデザインも担当している。
 「あの信長が女子高生に!?」をコンセプトに、軽妙洒脱に史実を踏まえ、また常識に挑む奇想天外な学園コメディだ。当初は、「エブリスタ プレミアム」での4コマ連載と連動しながら単行本第1巻を刊行した。
 今回の全10話ショートアニメ配信は、『女子高生信長ちゃん!!』開発の軌跡の集大成と両社は位置付ける。2月15日には、『女子高生信長ちゃん!!』の単行本2巻、3巻も同日発売される。配信と同時に出版を同時リリースすることで、その後のチャネル展開拡大を目指す。

 2月15日発売の単行本2巻、3巻には小説も収録、さらに第3巻はDVDが付属する。この付属のDVDには『女子高生信長ちゃん!!』の5話までと、アフレコ現場を取材した特典映像、そして同じく「あんちょび」でも配信の『進め!ガチムチ3兄弟』、『声優刑事』、『中間戦士Mr.中』の各1話が収録されている。
 『女子高生信長ちゃん!!』は連載当初、総合1位とコミック部門1位を記録した。ショートアニメもドコモでは先行して10日から配信が開始されており、正式配信でのさらなる展開が期待されている。
【真狩祐志】

       jknbng.jpg
      (c)木村明広・KCG・TMS/「女子高生信長ちゃん!!」製作委員会

あんちょび /http://www.anchobi.jp/

『女子高生信長ちゃん!!』 配信情報
2月10日 NTTドコモ先行配信                          
2月15日 通常配信

ムービーゲート /http://movie-gate.jp/
ムービースクエア(PCのみ) /http://www.moviesquare.jp/

ショートアニメ『女子高生信長ちゃん!!』
各話:約3分/全10話)
[メインスタッフ]
原作・脚本・絵コンテ・キャラクターデザイン: 木村明広
撮影・編集・監督: 久保博志
[メインキャスト]
 法子(信長ちゃん): 桜咲千依
 母: 白川りさ
 秀美: 川瀬晶子 他
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集