西見祥示郎さんの短編アニメーション「春は来る」 ネット配信 | アニメ!アニメ!

西見祥示郎さんの短編アニメーション「春は来る」 ネット配信

ニュース

 映画『鉄コン筋クリート』のキャラクターデザインや総作画監督などで知られる西見祥示郎さんの新作アニメ映像が、インターネットで無料公開されている。スコッチウイスキーの人気ブランド・ジョニーウォーカーのプロモーションサイト「KEEP WALKING THEATRE」で視聴することが出来る。
 スコッチウイスキーのジョニーウォーカーは、1820年に誕生して以来愛されてきたブランドとして根強い。日本での販売はキリンが行なっている。そのプロモーションの一環として企画されたのが、「KEEP WALKING THEATRE」である。

 「KEEP WALKING THEATRE」では、昨年10月から今年の6月まで、6名の映像作家が制作した短編が順次公開されていく。
 これまで山下敦弘さんが監督の『曇天吉日』、塩田明彦さんが監督の『約束』と順次配信されている。そして1月28日から、3作品目が配信開始となったのが、西見祥示郎さんの『春は来る』である。一連の映像作品では、初のアニメーションである。

 西見祥示郎さんは、『鉄コン筋クリート』のキャラクターデザインや総作画監督などが有名だ。今回はこの短編アニメーションの監督を務めた。
 作品の制作スタジオはスタジオ4で、西見さんは本作で脚本とキャラクターも手がけている。また、美術・世界観デザインに木村真二さんなど、スタッフにスタジオ4作品に関わるクリエイターの名が見られる。卵から生まれた犬のようなキャラクターが、木村真二さんらしさの溢れる独特の世界を駆け抜ける約5分間の作品だ。
 スタジオ4は最近では、長編で2月4日から公開の映画『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』の制作に関わっている。こちらの短編と合わせて堪能したい。
【真狩祐志】
 
KEEP WALKING THEATRE /http://keepwalking.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集