ブランド服をコーディネイト 女児向けSNS連動コレクションカード | アニメ!アニメ!

ブランド服をコーディネイト 女児向けSNS連動コレクションカード

ニュース

 タカラトミーはネットとリアルなカードが連動する女児向けのアイテムを開発した。2月10日に、ソーシャルネットワーキングサービスサイト(SNS)連動型着せ替えコレクションカード「CodeColle(コデコレ)」を発売する。
 「コデコレ」では、ローティーンの女の子たちがインターネット上で展開する無料のSNSサイトのアバターを利用して着せ替えを楽しむというもの。着せ替えのアイテムは、市販されるコレクションカードを使うことで手に入る。コレクションカードとインターネットを組み合わせた新時代の着せ替え遊びとなっている。

       takaratomysns.jpg

 着せ替えを楽しむには、まず、SNS「コデコレ」に登録、自分のアバターを作成する。その後、1パック5枚入り(希望小売価格税込315円)のカードを購入する。カードには服や小物が描かれており、カードのシリアル番号を入力することで、自身のアバターにそのアイテムを持たせることが出来る。
 カードを追加することで、ファッションの組み合わせが広がっていく。その組み合わせは100万通り以上となる。
 そして、お気に入りのコーディネイトが出来たら、おしゃれ度を投票形式で競うコンテストに参加することが出来る。サイト内でのコミュニケーションも可能だ。

 また、今回、最大の特色は、このオシャレのアイテムを実際に存在するブランドから採っていることだ。いずれも女子中学生に人気の12のアパレルブランドを集めた。ファッションを通じて、リアルとバーチャルがつながっているのが売りとなっている。
 ファッションやアクセサリーに敏感な女の子たちの取り込みを狙う。タカラトミーでは、年間50万個の販売を目指す。

       takaratomysns2.jpg

「CodeColle(コデコレ) セレクトパックVol.1」
価格: 315円(税込)
発売日: 2012年2月10日(金)
セット内容: カード5枚(カードの種類はランダム)
対象年齢: 9歳以上
取扱場所: 全国の百貨店・量販店の玩具売場、玩具専門店、コンビニエンスストア等
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集