広島と愛媛で展開の「たまこちゃんとコックボー」 1月25日DVD発売 | アニメ!アニメ!

広島と愛媛で展開の「たまこちゃんとコックボー」 1月25日DVD発売

ニュース

tamacock.jpg 広島ホームテレビと愛媛朝日テレビの天気予報でお馴染みの『たまこちゃんとコックボー』。YouTubeでも公開されており14万再生の人気がある当作品のDVDが1月25日に発売される。価格は1260円。

 『たまこちゃんとコックボー』は、料理が苦手な“たまこちゃん”を謎のコック帽“コックボー”が手助けしながら楽しくクッキングするアニメ。
 アニメーション製作のDLEは、広島ホームテレビ、愛媛朝日テレビ、学研ホールディングス、ソニー・ピクチャーズエンタテインメントと共同でユニークキャラクターを展開する「ユニキャラプロジェクト」を2010年10月に結成している。『たまこちゃんとコックボー』は、そこから誕生したキャラクターである。このほか
「ユニキャラプロジェクト」では『ブラッコ』なども展開されている。

 DVDのタイトルは『たまこちゃんとコックボー てんこもりDVD』で、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントからリリースされる。テレビで放送された本編に加えて、DVD用特典映像として新たに制作した4つのオリジナルストーリーを収録した。
 「運命的な二人の出会い」、「えかきうたラップ」、「まんがコックン昔ばなし」、「格言コンプリート」と、本編3分に対し特典が15分というお得な内容だ。

 『たまこちゃんとコックボー』はキャラクターデザインをMonsterOctopus、監督をロクゴウさん、アニメーションを金子修さんが担当している。アニメーションの金子さんは、最近では自主制作の『雨の休日』が第6回那須国際短編映画祭の那須アワード2011でグランプリ、宮城・仙台アニメーショングランプリ2011で審査委員長特別賞、第12回DigiCon6でサンライズ賞などを受賞している。
【真狩祐志】

ユニキャラプロジェクト /http://www.home-tv.co.jp/unicharap/
DLE /http://www.dle.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集