カラフィナ 全国ツアースタート NHK大阪城ホール2DAYSから | アニメ!アニメ!

カラフィナ 全国ツアースタート NHK大阪城ホール2DAYSから

ニュース

 2011年9月21日に発売された最新アルバム「After Eden」が、オリコンチャートで初登場第3位になるなど注目を集めるKalafina(カラフィナ)の全国ツアーがいよいよスタートした。ツアーの出発地となったのは、NHK大阪ホールである。
 「After Eden」の楽曲をライブで届けるファン待望のツアーだ。1月7日、8日のNHK大阪ホール2DAYSのチケットは即完売とKalafinaの勢いを見せつけている。

 Kalafinaは、2008年1月にヒットメーカー梶浦由記さんの新プロジェクトとして「oblivious」でデビュー。『劇場版 空の境界』や『黒執事』などでのコラボレーションを通じて、多くのファンにその音楽世界の確かさを印象づけた。瞬く間にファンの支持を集め、アニメファンにもお馴染みの存在だ。
 2009年よりライブ活動を本格化させており、国内外でその熱いステージを繰り広げている。2012年は全国7都市10公演のツアーでスタートする。

      kalafina2012.JPG

 1月7日の初日では、まずアルバム代表曲である「Eden」から始まった。その後は、アップビートな曲からジンワリさせる曲まで、アンコール曲「傷跡」を含めて全21曲を熱唱。Kalafinaの音楽の幅広さを印象づけるものだ。
 1400名のキャパシティを満員にした会場が総立ちになるなど熱気に包まれた。今後のツアーの盛り上がりを感じさせるものとなった。

1月7日のライブについて、Kalafina のメンバー3人は、喜びと伴に次のようにコメントする。

Keiko
「今回の全国ツアーも大阪からスタート出来て物凄くうれしい!」

Wakana
「今夜の私たちの歌を聞いてくださった大阪の皆様が明日から明るい日々でありますように!」

Hikaru
「やっぱ大阪はめっちゃええとこやなあ~!!」

ツアーファイナルの2月4日渋谷公会堂まで、全国にKalafinaの熱気が届けられる。

Kalafina OFFICIAL WEBSITE
/http://www.kalafina.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集