「豆しば」に新キャラ 原宿系モデル きゃりーぱみゅぱみゅとコラボ | アニメ!アニメ!

「豆しば」に新キャラ 原宿系モデル きゃりーぱみゅぱみゅとコラボ

ニュース

mamekyu.jpg 神出鬼没のキャラクター豆しばが、年末より少し変わったコラボレーションを開始した。話題のアーティスト きゃりーぱみゅぱみゅ が監修した新キャラ「豆しぱみゅぱみゅ」がデビュー、2011年12月28日にからテレビコマーシャルが放映されている。また、渋谷、原宿の屋外ビジョンでも、12月26日から公開された。
 「豆しぱみゅぱみゅ」は、史上初の足の生えた豆しばとる。このキャラクターが、きゃりーぱみゅぱみゅ の新曲「つけまつける」のリズムに合わせておよそ30秒、軽快にダンスを披露する。

 豆しばは、2008年3月1日に登場し、可愛らしさとシュールさが人気を呼んでいる。いきなり現れて豆知識を紹介するコマーシャルが有名だ。
 コラボレーションする きゃりーぱみゅぱみゅ は、青文字(原宿)系モデルとして中高生を中心に高い人気を誇る。2011年に中田ヤスタカさん(capsule)プロデュースで歌手デビューした。動画配信サイトにアップするデビューアルバム内の「PONPONPON」のミュージックビデオはで、4ヶ月で1000万回再生記録を突破する。その話題は国内だけでなく海外に広がる。新曲「つけまつける」は、1月11日にCDリリースも予定する。

豆しば 公式サイト /http://mame-shiba.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集