沖縄への経済効果200億円超 1/7公開「琉神マブヤー」特番放映 | アニメ!アニメ!

沖縄への経済効果200億円超 1/7公開「琉神マブヤー」特番放映

『琉神マブヤー』の劇場版『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』がいよいよ1月7日に全国公開となる。この公開を記念して、

ニュース
 沖縄発の特撮番組として、注目を浴びる『琉神マブヤー』の劇場版『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』がいよいよ1月7日に全国公開となる。この公開を記念して、全国各地で特別番組「でーじ楽しい」が放映されることになった。
 番組には映画に出演した山田親太朗、ISSA、ガレッジセールの二人、福本ジュディ幸子さん、スリムクラブ、キャン×キャンと沖縄県出身の役者やタレントが勢揃いする。番組の収録は沖縄居酒屋で、沖縄カルチャー溢れるなか爆笑エピソードが語られる。
 放映はよみうりテレビが12月29日、札幌テレビが1月3日、福岡放送が1月5日の深夜、そしてTOKYO MXでは公開初日1月7日19時から19時半を予定する。さらに一足早く公開した地元の琉球放送でも1月14日に放映される。

       4F2K4732.JPG
        (C)2011琉神マブヤ―THE MOVIE製作委員会

 『琉神マブヤー』は、2008年10月に沖縄のテレビで初放送された。沖縄を舞台に沖縄の方言や文化を打ち出した異色の特撮番組だ。地元沖縄では大きなブームを巻き起こし、そのブームの広がりが全国に波及、「週刊少年チャンピオン」でマンガ連載開始、さらに今回の劇場版全国公開が実現した。
 番組のグッズが次々と商品化され、その数は400アイテム以上にも及ぶ。さらにマブヤージェットの就航やマブヤー定期預金、マブヤー切手なども登場し、その経済効果は200億円とも300億円ともいわれているという。

 10月29日の『琉神マブヤー THE MOVIE 』沖縄先行公開では、沖縄実写邦画記録を塗り替える大ヒットだった。満を持しての全国公開である。
 1月7日の初日には、新宿ミラノと川崎チネチッタにて主演の山田親太朗、ISSA、そして佐野智樹監督の舞台挨拶、琉神マブヤーと龍神ガナシーも登場するハイタッチ大会が行われる。

『琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ』
1月7日より全国公開
/http://www.mabuyer.jp/

「琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ」特番OAスケジュール
■ よみうりテレビ(YTV) 12月29日(木) 25時38分-26時8分
■ 札幌テレビ(STV) 1月3日(火) 26時23分-26時53分
■ 福岡放送(FBS) 1月5日(木) 25時13分-25時43分
■ TOKYO MX(MXTV) 1月7日(土) 19時-19時半
■ 琉球放送(RBC) 1月14日(土) 10時25分-10時55分
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集