ニコ生放送にて先行配信 銃器を擬人化アニメ「うぽって!!」 | アニメ!アニメ!

ニコ生放送にて先行配信 銃器を擬人化アニメ「うぽって!!」

マンガ家天王寺キツネ原作の『うぽって!!』がアニメ化され、2012年4月よりニコニコ生放送にて先行配信される。

ニュース
upotekeyvisual.jpg 数々の人気アニメシリーズを配信するニコニコ動画が、2012年にニコニコ生放送イチ出しのアニメ配信をする。マンガ家天王寺キツネ原作の『うぽって!!』がアニメ化され、2012年4月よりニコニコ生放送にて先行配信をすることが発表された。
 天王寺キツネさんは、累計売上200万部、テレビアニメ化された『ヱデンズ ボゥイ』で知られるが、本作は6年ぶりに発表した期待作である。満を持して角川書店が、まずネットで楽しむかたちで送り届ける。
 昨今、アニメ視聴のインターネットの役割がますます拡大している。期待作品、そしてニコニコ動画の取り組み、様々な面で注目を浴びそうだ。

 『うぽって!!』のアニメ制作は、数多くの人気作品を手がけるXEBECが担当する。監督に『To LOVEる -とらぶる-』や『変ゼミ』の加戸誉夫さん、キャラクターデザイン・総作画監督に高見明男さん、シリーズ構成に荒川稔久さんが参加する。
 作品は「まさかの新感覚!? ゆるかわてっぽう美少女まんが!!」とキャッチフレーズを掲げる。気になるストーリーは、実は数々の銃器を擬人化したミリタリーコメディというこれまで予想を超える展開である。
キャラクターたちは、それぞれ小銃の特性ごとに性格と設定を持っている。さらにそんな少女たちが活躍する学園ガールズコメディとなる。
画像:  (c)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会

アニメ『うぽって!!』
4月よりニコニコ生放送にて先行配信!
公式サイト: /http://www.upotte.jp/

[スタッフ]
 原作: 天王寺キツネ(月刊少年エース/4コマなのエース連載)
 監督: 加戸誉夫
 キャラクターデザイン・総作画監督: 高見明男
 シリーズ構成: 荒川稔久
 銃器デザイン: 西谷泰史
 軍事考証: 鈴木貴昭
 プロップデザイン: 藤原奈津子
 美術監督: 木下了香
 美術設定: 青木 薫
 色彩設計: 池田歩美
 撮影監督: 中田智之
 オフライン編集: 坂本久美子
 音響監督: 明田川仁
 音響製作: ダックスプロダクション
 音楽制作: 日本コロムビア
 アニメーション制作: XEBEC
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集