ふくしまアニメーションプロジェクト 1月に上映会やトーク、合唱 | アニメ!アニメ!

ふくしまアニメーションプロジェクト 1月に上映会やトーク、合唱

ニュース

 1月14日、福島県郡山市で、アニメと音楽をテーマにしたイベント「ふくしまアニメーションプロジェクト2011―アニメーションと音楽で絆を深めよう―」が開催される。イベントは地域とアニメに連携を目的に、文化庁のメディア芸術情報拠点・コンソーシアム構築事業のひとつとして計画された。
 今回が1回目となり、「アニメーションと音楽で絆を深めよう」をテーマに定め2012年1月14日13時半から郡山市公会堂を会場とする。料金は無料、1月6日まで、メディア芸術カレントコンテンツからのメールか、ハガキにて参加を受け付ける。
 
 イベントのプログラムは3部構成で、合唱、アニメ上映、トークで、アニメを音楽という視点で楽しむ。第1部は子どもたちによるアニメソング合唱、映画『天空の城ラピュタ』の「君をのせて」などを地元のFCT郡山少年少女合唱団が披露する。合唱団は、来年5月公開の映画『ももへの手紙』の主題歌、「ウルワシマホロバ~美しき場所~」も歌う予定だ。
 第2部では、この『ももへの手紙』が劇場公開に先駆けて上映される予定だ。特に子供たちにうれしいプレゼントになるだろう。

 また、第3部のトークセッションは、『ももへの手紙』の沖浦啓之監督、福島県合唱連盟理事長の菅野正美さん、音楽会社フライングドッグで音楽制作部長・音響監督を務める野崎圭一さんが出演する。「アニメーションと歌の可能性」をテーマに、アニメと音楽の関わりについて意見を交わす。

「ふくしまアニメーションプロジェクト
アニメーションと音楽で絆を深めよう」

/http://mediag.jp/action/event/fukushima.html

日時: 2012年1月14日(土) 13時半~17時(13時開場)
会場: 郡山市公会堂
入場料: 無料(事前申し込み要)
定 員: 200名(応募者が定員数を超えた場合は抽選)

プログラム
第1部 合唱演奏
第2部 アニメーション上映 『ももへの手紙』
第3部 トークセッション 「アニメーションと歌の可能性」

主催: ふくしまアニメーションプロジェクト2011実行委員会
後援: 福島県、福島県教育委員会、郡山市、郡山市教育委員会、福島県合唱連盟、経済産業省東北経済産業局
協力: 一般社団法人日本動画協会、ふくしまFM、株式会社ドワンゴ
連携企画: コミックフェスティバルin東北

詳細は上記サイトで確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集