映画「桜蘭高校ホスト部」主題歌miwaに決定  ドラマに続き担当 | アニメ!アニメ!

映画「桜蘭高校ホスト部」主題歌miwaに決定  ドラマに続き担当

ニュース

 葉鳥ビスコさんのラブコメディマンガ『桜蘭高校ホスト部』が、テレビドラマに続き実写映画化、2012年3月17日に全国公開する。原作は2002年から2010年までに「LaLa」(白泉社)に連載された人気マンガ。その高い人気から2006年には制作をボンズが手掛けたテレビアニメシリーズがテレビ放映されている。
 上流階級の子女が集まる桜蘭高校に男子と偽って入学した藤岡ハルヒと女性をもてなす部活動ホスト部の面々を巡るラブコメが展開する。

 2011年春には、ハルヒ役に川口春奈さん、相手役になるホスト部部長に山本裕典さんを起用、初の実写映画化された。映画はこのテレビドラマに続くもの、スタッフ、キャストも好評を博したドラマを引き継ぐ布陣で挑んでいる。
 この映画版の主題歌を現役女子大生シンガーソングライターとして知られるmiwaさんが担当することが決定した。映画のために新曲を書き下ろす。miwaさんは、テレビドラマでも同作の主題歌『FRiDAY-MA-MAGiC』も担当している。ドラマに続き、映画でも『桜蘭高校ホスト部』の世界観を音楽で表現することになる。

 Miwaさんは1990年生まれ15歳の頃から曲を書くようになり、高校3年冬からデビューに向けて本格的な楽曲制作に入った。20103月に 「don't cry anymore」でデビューした。この秋は、学園祭とアコースティクツアーで計21本のワンマンライブを経験した。
 また、2010年以来、テレビアニメ『Bleach』のオープニングテーマ「chAngE」、映画『カラフル』のイメージソング「僕が僕であるために」、エンディングテーマ「青空」も手掛けている。アニメファンにも馴染みが深い名前だ。

       HOSUTOBUMAIN.jpg
        (c)2012 BH・H/OHHC

映画『桜蘭高校ホスト部』
2012年3月17日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー
/http://www.tbs.co.jp/ouran_movie/

miwaオフィシャルホームページ  /http://www.miwa-web.com
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集