「タイムボカン」30時間半 CNが年末年始一挙放送  | アニメ!アニメ!

「タイムボカン」30時間半 CNが年末年始一挙放送 

カートゥーン ネットワークは、「タイムボカン 年末一挙放送だペッチャ」と題して、2011年12月30日18時からSFギャグアニメ『タイムボカン』の一挙放送をする。

ニュース
timebokan.jpg 年末のアニメ専門チャンネルは、例年、特別企画・番組に大きな力を入れている。個性溢れる特集がファンを楽しませる。
 そんななかアニメ専門チャンネル カートゥーン ネットワークは、「タイムボカン 年末一挙放送だペッチャ」と題して、2011年12月30日18時からSFギャグアニメ『タイムボカン』の一挙放送をする。本作は1975 年から76 年にかけて全61 話が放送され、最高視聴率26.3%を記録した大ヒット作だ。その後、実写映画化もされた『ヤッターマン』など、シリーズ7作品を生みだした。

 放送は全体で30時間半に及び、30日18時からスタートして、放映終了は翌年1月1日0時半(31日24時半)まで続くことになる。また、今回は映像をデジタルリマスターHDで一新、よりクリアで美しい映像を実現した。
 『タイムボカン』は、タイムトラベルの実験中に消息を断った発明家木江田博士を捜すため、助手の丹平と博士の孫娘の淳子が毎回タイムマシン「メカブトン」で旅に出る。博士を見つける手がかりは、宇宙一高価なダイナモンドがあるところ。ダイナモンドを手に入れようと企むマージョ一味も巻き込んで奇想天外なストーリーが繰り広げる。

 また、本作を製作した竜の子プロダクションは、2012年10月19日に50周年を迎える。その代表作を一挙放映することで、50周年の良いスタートになりそうだ。
 竜の子プロダクションは、創立50周年を迎えるにあたり、その前後1年間、計2年間(2011年10 月19日~2013年10月19日まで)を50周年記念期間として、様々な周年企画を計画している。今後、関連企画が次々に飛び出しそうだ。
画像: (c)タツノコプロ

「タイムボカン 年末一挙放送だペッチャ」アニメ専門チャンネル カートゥーン ネットワークにて放送
放送日:12月30日(土) 18時~ 12月31日(日)24時半

カートゥーン ネットワーク公式サイト /http://www.cartoon.co.jp/
タツノコプロ 公式サイト /http://www.tatsunoko.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集