「魔法先生ネギま!」がMobageに登場 事前登録開始 | アニメ!アニメ!

「魔法先生ネギま!」がMobageに登場 事前登録開始

ニュース

 赤松健さんの描く大ヒット作『魔法先生ネギま!』が、ソーシャルゲームになる。ゲーム会社のタイトーは『魔法先生ネギま!』のフィーチャーフォン版・スマートフォン版のソーシャルゲームを開発、12月中旬よりDeNAの運営するMobageでのサービスを開始する。
 正式サービスのスタートに先立って、11月17日にはフィーチャーフォン版の事前登録を開始した。事前登録を行うとサービス開始後にゲーム内で利用出来るアイテムがプレゼントされる。

 『魔法先生ネギま!』は、2003年から「週刊少年マガジン」(講談社)に連載されている。立派な魔法使いを目指す少年ネギが女子中学生の先生になり、様々な事件に巻き込まれる。多彩なキャラクター達に練られたストーリーが人気だ。
 2005年にテレビアニメ化、さらにOVA化され、今年夏には劇場映画『劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL』が公開された。息の長い、幅広いファンを掴んでいる。

 ソーシャルゲーム『魔法先生ネギま!』では、プレイヤーは魔法使い見習いとなる。麻帆良学園都市を舞台に、修業のための課題をクリアしたり、他プレイヤーと魔法バトルをしながら、偉大な魔法使い「マギステル・マギ」を目指す。
 ゲームでは数々のクエストをこなしながらマジックカードを集める。『魔法先生ネギま!』らしい、チームプレイも楽しめる。仲間とクラブを結成し、プレイヤー同士の協力プレイが可能、カードバトルや強力なボスバトルに挑む。
 原作のキャラクターたちが登場するマジックカードのコレクション、カード合成カードの強化を図ったりなども楽しめる。また、原作ストーリーをモチーフとした「まほら武道会」やクラブ対抗戦など、仲間と楽しめるチームイベントも企画する。

       negimamobage.jpg
        (c)赤松健・講談社/新ネギま部
        (c) TAITO CORP.2011

「魔法先生ネギま!」
事前登録URL http://mbga.jp/game/cpn/negima/top.html
※フィーチャーフォン版
利用方法: 「Mobage」への会員登録後、利用可能
利用料: アイテム課金制

タイトーWEBサイト /http://www.taito.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集