「アニメ・マンガで地域振興」の山村高淑さん 熊本で講演 | アニメ!アニメ!

「アニメ・マンガで地域振興」の山村高淑さん 熊本で講演

11月20日13時より、熊本城の数寄屋丸二階御広間にて「アニメ・マンガを活かした地域振興」と題した講演会が開かれる。

ニュース
 11月20日13時より、熊本城の数寄屋丸二階御広間にて「アニメ・マンガを活かした地域振興」と題した講演会が開かれる。
 講演を行うのは、今年「アニメ・マンガで地域振興」を上梓した北海道大学観光学高等研究センター准教授の山村高淑さん。山村さんは、これまで埼玉県旧鷲宮町の『らき☆すた』などを例にしたコンテンツツーリズムをテーマに取り組んできていることで知られる。

 山村さんを招いたのは「熊本を『マンガと文化の聖地』にし、魅力のある街づくりをめざす」べく立ち上がったNPO法人・グランド12。今年から活動が本格化している。
 熊本は『ワンピース』で知られる漫画家の尾田栄一郎さんの出身であることもあり、『ワンピース』をテーマとした公園を作ろうという署名活動を2009年から行なってきた。今年3月の時点で署名が約20000人となっている。今回、山村さんが招かれるのも、こうした機運の高まりも背景となっている。

 チケットは前売り制で1500円(熊本城入園料込み)。先着100名程度。問い合わせは公式サイトからメールにて。
 また講演会後は、熊本の大学生が参加して行われているコンペ「もしオダ」の公開プレゼンテーションも行われる。この「もしオダ」は、第1回空想尾田栄一郎記念館デザインコンペ企画案「もし熊本の学生が『尾田栄一郎記念館』を設計したら」の略である。

 熊本城から程近い中心街・下通商店街の街内アナウンスは、今年4月末から『ワンピース』のルフィ役などで知られる声優の田中真弓さんが担当している。田中さんは、その際に来熊しただけでなく今年は頻繁に訪れている。今後のスケジュールは、11月6日に熊本大学医学部の学園祭で講演会、同19日に熊本市が来春より政令指定都市となるのを記念した政令市祝賀イベントのゲストなどとなっている。
【真狩祐志】

グランド12 /http://grand12.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集