新世代のサウンドドラマ「ヒカリ」 東京・名古屋に続き大阪公開 | アニメ!アニメ!

新世代のサウンドドラマ「ヒカリ」 東京・名古屋に続き大阪公開

これまでにないサウンド体験と豪華声優陣の出演で話題を呼ぶ『ヒカリ』が、東京、名古屋に続き大阪でも公開される。

ニュース
 これまでにないサウンド体験と豪華声優陣の出演で話題を呼ぶ『ヒカリ』が、東京、名古屋に続き大阪でも公開される。11月26日よりシネ・リーブル梅田で劇場公開がスタートする。 
 「体感型ビジュアルサウンドドラマ」を掲げる本作は、音を主役とした劇場作品である。全ての観客がダミーヘッドマイクを劇場に持ち込んで、立体感のある音を楽しむ。神谷浩史さんや小野大輔さん、野島健児さん、岡本信彦さん、森川智之さんら人気声優の演じるキャラクター達があたかもすぐ側にいるように感じられるのが売りだ。

 また、10月29日から公開をスタートしたシネ・リーブル池袋では、11月10日(木)に舞台挨拶が行われる。この舞台挨拶も、作品に合わせたものとなる。世界初のダミーヘッドマイクで体感する舞台挨拶としている。一体どんな舞台挨拶になるのか、作品同様に気になるところだ。
 ゲストの登壇は、本作でその明るいキャラクターで物語を引っ張る修二役を演じた野島健児さん、そして岩浪美和監督である。岩浪監督は日本を代表する音響監督としても知られた存在だ。

 舞台挨拶は18時の回上映後、19時40分の回の上映後、そして21時25分の回の上映前の3回を予定する。
 入場券はチケットぴあ[ぴあシネマリザーブシート]にて11月9日21日まで販売、残席がある場合のみ当日券が発売される。料金は1700円となる。

体感型ビジュアルサウンドドラマ劇場企画
『ヒカリ』
シネ・リーブル池袋、センチュリーシネマにて公開中
2011年11月26日(土)シネ・リーブル梅田ほか順次ささやきロードショー
公式サイト /http://project-hikari.net/

原作: Project HIKARI 
監督: 岩浪美和 
出演
神谷浩史、小野大輔、野島健児、岡本信彦、森川智之
制作: スタジオマウス
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集