蛙男商会の「土管くん」新シリーズ NHK E テレに登場 | アニメ!アニメ!

蛙男商会の「土管くん」新シリーズ NHK E テレに登場

ニュース

dokankey.jpg アニメや映像作品のDLEは、10月26日より新作テレビシリーズ『とびだせ!土管くん』をNHK E テレにて放映開始すると発表した。人気テレビ番組「デジスタティーンズ」内での中での放映となる。26日は朝7時25分から、さらに再放送を翌週火曜日の25時25分から予定する。
 注目されるのは、本作のクリエイター蛙男商会である。『秘密結社 鷹の爪』など数々の人気作品キャラクターを生み出してきた蛙男商会がいよいよNHKにまで、レギュラー?!と話題性十分だ。

 『土管くん』がテレビに登場するのは、実はこれが2回目となる。2007年から2009年までテレビ東京系で人気を博したファイテンションシリーズにその姿を見せている。
 作品の舞台はカーネギー家。パパとピーターの前に、突如現れた謎の土管型ロボット・土管くんはひょんなことから家族の一員となる。土管くんはおよそ思いつく限りのものに自由に変身し、土管の中からはあらゆるものが飛び出す超高性能ロボットだ。さらに胸についた最新式のタッチパネルを操作して、どんな問題もズバリと解決するというスグレものだ。

 新作にあたってはギャグのパワーは大幅に増強され、そのデザインも一新された。ますますパワーアップしたカーネギー家のパパとピーター、土管くんがテレビの中で大活躍する。シュールなギャグと展開は、これまでどおり蛙男商会とDLEの得意とするところだ。
 また、個人作家の才能披露の場でもあるデジスタティーンズならではの、若手クリエイターとのコラボレーションも行うという。「デジスタティーンズ」で一体何が飛び出すか?蛙男商会のファンもそうでない人も、きっと楽しめるに違いない。

デジスタ・ティーンズ /http://www.nhk.or.jp/digista/
ディー・エル・イー /http://www.dle.jp/

   dokanlogo.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集