ガンプラEXPOワールドツアー 秋葉原に上陸 ガンプラだけの3日間 | アニメ!アニメ!

ガンプラEXPOワールドツアー 秋葉原に上陸 ガンプラだけの3日間

ニュース

gunpraexpo.jpg 11月4日から6日まで、ガンプラの大型イベント「ガンプラEXPOワールドツアー2011」が、東京・ 秋葉原UDX AKIBA_SQUAREで開催される。イベントはガンダムのプラモデルであるガンプラを様々なかたちで楽しむものだ。ガンプラを作り、鑑賞し、さらに知識を得るイベントを多数用意する。
 ガンプラの展示では、シリーズ最新作のテレビアニメ『機動戦士ガンダムAGE』、『機動戦士ガンダムSEED』、『機動戦士ガンダムUC』などが中心となる。また、ガンプラ制作の楽しさを訴求するブース展示も設けられる。販売コーナーでは、イベント限定商品が用意される。

 また、話題を呼びそうなのは、静岡県静岡市にあるバンダイホビーセンターのサテライトコーナーだろう。バンダイホビーセンターは、ガンプラの生産拠点として知られるいわばガンプラ誕生の地である。
 会場にはバンダイホビーセンターのスタッフが訪れ、ガンプラの製造過程を紹介する。CADを使ったガンプラ設計や金型の最終調整の実演、成形の様子などは、普段はあまり見られないものだ。

 さらに大きなイベントが、「ガンプラビルダーズワールドカップ2011」の日本大会最終審査である。この大会はガンプラ作りの世界一を決定すべく、今年7月より「開催されている。ツアーは世界13カ国・地域を周り、15歳以上が参加するオープンコースと14歳以下が参加するジュニアコースでガンプラ作りの予備審査を行う。
 各地域を勝ち抜いた代表は、決勝大会に進出する。12月に香港で開催される「ガンプラEXPOワールドツアー香港2011」内で世界チャンピオンが決定する。ワールドワイドなビッグイベントである。
 会場ではこれまでに行われた2次審査を通過した全作品を展示、来場者による一般投票とバンダイ審査員が最終審査をする。審査結果はイベント最終日の11月6日会場内で発表し、表彰式を行う予定だ。
画像: (c)創通・サンライズ  (c)創通・サンライズ・MBS

  gunpuraexpologo.jpg

「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2011」
/http://gunplaexpo-japan.com/

日程: 2011年11月4日(金)~11月6日(日)
会場: 秋葉原UDX AKIBA_SQUARE
入場料: 無料
主催: バンダイ

ガンプラビルダーズワールドカップ2011 
/http://bandai-hobby.net/GBWC_JAPAN/
バンダイ 
/http://www.bandai.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集