「プラレール」がオンラインゲーム NHNがタカラトミーEと契約締結 | アニメ!アニメ!

「プラレール」がオンラインゲーム NHNがタカラトミーEと契約締結

ニュース

purare-ru.jpg 1950年代から50年以上にわたり愛されてきた鉄道玩具のプラレールが、オンライゲームになる。10月18日、NHN Japanはタカラトミーグループのキャラクター事業会社タカラトミーエンタメディアとプラレールのオンラインゲーム制作について契約を締結したことを発表した。
 NHN Japanは自社の持つオンラインゲームのノウハウを活かし、プラレールをテーマにしたオンライン上のトレインシミュレーションゲームを制作する。2011年内にオンラインゲーム「プラレール」(仮)をPCとスマートフォン向けに展開し、自社が運営するポータル「ハンゲーム」を通じてサービス提供する。

 プラレールは1959年に、タカラトミー(当時トミー)が発売した鉄道玩具である。青いレールをつなげて
線路をレイアウトし、3両編成の列車を走らせる。発売から50年以上規格が統一されており、現在に至るまで累計で約900種類を発売し、1億3600万個を販売した。
 NHN Japanは韓国に本社を持つ大手インターネット企業の日本法人で、オンラインゲームやコミュニティサービスを手がける。なかでも「ハンゲーム」がよく知られており、オンラインゲームの有力ポータルサイトになっている。

 プラレールは多くの人に知られるブランドであり、また幅広い世代に馴染みがある。NHN Japanがその認知度の高さに、オンラインゲームの題材として目をつけたかたちだ。
 NHN Japanは、ゲーム開発にあたってはオンラインゲームならではの楽しさが加えた新たなプラレールの魅力を提案するとしている。また、これまでなかったトレインシミュレーションゲームを加えることで、ハンゲームの活性化を目指す。

オンラインゲーム「プラレール」(仮)
ジャンル: オンライントレインシミュレーションゲーム
開発/運営: NHN Japan 株式会社
サービス開始時期: 2011年内(予定)
プラットフォーム: PC、スマートフォン(iPhone/Android)

プラレール公式サイト /http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/
NHN Japan /http://www.nhncorp.jp
タカラトミーエンタメディア /http://www.t-entamedia.com/index.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集