ロシアのアニメーションが渋谷に集まる 11月19日にフェスティバル | アニメ!アニメ!

ロシアのアニメーションが渋谷に集まる 11月19日にフェスティバル

ロシアアニメーションフェスティバルが、11月19日に東京・渋谷で開催される。イベントは毎年、普段はあまり見ることのない

ニュース
 ロシアアニメーションフェスティバルが、11月19日に東京・渋谷で開催される。イベントは毎年、普段はあまり見ることのないロシアのアニメーションを集中的に紹介するイベントとして行われてきた。2012年は渋谷のオーディトリウム渋谷を会場にする。
 上映作品は、ロシアを代表するアニメーションキャラクターである『チェブラーシカ』にスポットを当てる。これは11月25日に日本で制作された新作『チェブラーシカ』のロシア語版DVDが発売されるのを記念したものである。その作品の魅力をもう一度探る。

 イベントは2部構成、第1部14時半からと第2部17時半からの上映となる。いずれもオリジナル版の『チェブラーシカ』、2010年に日本で製作された劇場版の一部、さらに日本では観る機会の少ないロシア・アニメーションでプログラム組む。劇場版は、フィルムへの特殊な現像手法により深みのある色調を実現した「銀残しver.」となる。

 また、この上映イベントは全て無料招待制となっている。11月3日までに、インターネットの公式サイトを通じて申し込む。応募多数の場合は抽選となる。
 当日は、上映以外にもゲストを迎えたトークイベントも予定する。詳しい日程今後サイト上にて発表予定だが、『チェブラーシカ』とロシア・アニメーションの触れるよい機会となりそうだ。

ロシアアニメーションフェスティバル
/http://www.cheb-project.com/raf2011/

11月19日(土)  会場: オーディトリウム渋谷
第1部 14:30~ 上映スタート
第2部 17:30~ 上映スタート

【入場】
完全無料招待制、公式HPにて応募受付
応募締切 11月3日(木)※祝日
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集