アニメ文庫3作品 先行プレミア上映 テアトル新宿で開催 | アニメ!アニメ!

アニメ文庫3作品 先行プレミア上映 テアトル新宿で開催

ufotableとアニプレックスが進めるプロジェクト「アニメ文庫」の3作品が、Blu-ray DiscとDVDの発売を前に、劇場上映される。

ニュース
 ufotableとアニプレックスが進めるプロジェクト「アニメ文庫」の3作品が、Blu-ray DiscとDVDの発売を前に、劇場上映される。10月29日から11月11日まで2期に分けて、テアトル新宿で2週間プログラムされる。
 上映されるのは、アニメ文庫の第1期作品『ギョ』、『百合星人ナオコサン』、『みのりスクランブル!』の3作品、さらにufotableの劇場用オリジナル短編アニメ『桜の温度』もこれに加える。
 10月29日から11月4日までは、『ギョ』、『桜の温度』の2作品で一般1500円、11月5日から11月11日は『百合星人ナオコサン』、『みのりスクランブル!』の2作品で1000円均一となる。上映にあたっては、来場者特典も用意する。

 アニメ文庫は、『劇場版 空の境界』、『Fate/Zero』などでチームを組むufotableとアニプレックスによるプロジェクトである。長編劇場映画、テレビシリーズのふたつのフォーマットが中心になる商業アニメの世界で抜け落ちた、これまでにないアニメ企画の実現を目指している。
 第1弾の3作品もホラーマンガの名作『ギョ!』から百合コメディ、本編の長さも30分から70分とまちまちとなっている。その許容範囲の広さを感じさせる。共通するのは、全てアニメ文庫のためのオリジナル企画となっていることだ。
 今後、11月30日に『百合星人ナオコサン』、12月7日に『みのりスクランブル! 』、12月14日に『ギョ!』のBlu-ray Disc、DVDを発売する。価格がいずれもBlu-ray Disc税込6090円、DVD税込5040円。

 今回の上映はこのアニメ文庫第1弾発売記念イベントとなっている。もともと劇場上映が難しいフォーマットとして制作されたが、かねてよりアニメ上映で柔軟なプログラムを組んできたテアトル新宿の企画力が発揮された。

アニメ文庫 /http://www.animebunko.com/
テアトル新宿 /http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/

「アニメ文庫」発売記念<プレミア上映2WEEKS>

10月29日(土)~11月4日(金)
『ギョ』
同時上映:『桜の温度』
一般料金: 1500円(同時上映含む)

11月5日(土)~11月11日(金)
『百合星人ナオコサン』
『みのりスクランブル!』
料金: 1000円均一(2作品上映)

  

  

  
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集