シンガポールAFA開催内容発表 初音ミクやMay'nら豪華ゲスト | アニメ!アニメ!

シンガポールAFA開催内容発表 初音ミクやMay'nら豪華ゲスト

シンガポールのサンテック・コンベンション&エキジビションホールで開催されるAnime Festival Asia(AFA)2011が開催概要を発表した。AFAは2008年に、

ニュース
 11月11日から13日まで、シンガポールのサンテック・コンベンション&エキジビションホールで開催されるAnime Festival Asia(AFA)2011が開催概要を発表した。AFAは2008年に、東南アジアに日本のポップカルチャーを届ける拠点としてスタートした。アニメやマンガ、それにJ-POPなどにフォーカスした大型イベントである。
 開催は今年で4回目を迎えるが、その知名度と人気の高まりと伴にその規模も年々拡大している。また、日本の行政も東南アジアの情報発信拠点としてシンガポールを重視していることもあり、2011年はこれまでにも増して華やかなイベントとなる。

 本年、目を惹くのは、その豪華な音楽ゲストである。まず、ボーカロイドアイドルとして国内で圧倒的な人気を誇る初音ミクのコンサート「ミクパ♪」が開催される。2011年は、7月にロサンゼルスのアニメエキスポで5000人を超えるライブを成功させ、バーチャルアイドルの海外進出として話題になったばかりである。それからわずか4カ月、今度はアジアの中心都市シンガポールでライブを実現する。
 May’nさん、水木一郎さんら、イベントの常連ともなったアーティストに加え、Kalafina、LiSA、FLOW、いとうかなこさんと志倉千代丸さん、Milky Holmesが現地を訪れる。開催3日間、連日パワフルなコンサートを繰り広げることになりそうだ。

 音楽ゲストに力を入れるAFAだが、アニメのクリエイターやスタッフのゲスト参加も見逃せない。特別ゲストに『蒼穹のファフナー』や『魔法先生ネギま』などで知られるキングレコードのプロデューサー中西豪さんが招かれる。
 アニプレックスの岩上敦宏プロデューサーは、『魔法少女まどか☆マギカ』と『Fate/Zero』の特別ステージでゲスト出演する。また、アニプレックスからは齋藤俊輔プロデューサーも『あの花の名前を僕たちはまだ知らない。』のステージに登壇する予定だ。同時に『まどか☆マギカ』のステージには声優の斎藤千和さん、『あの花』のステージにはキャラクターデザインの田中将賀さんも出演するとしているから、音楽アーティストと併せてかなり豪華なゲスト陣になる。

 そのほかの企画も盛りだくさんである。東南アジアのコスプレナンバー1を決めるリージョナル・コスプレ・チャンピオンシップ2011は今年も開催、アキバ系グッズの販売ゾーン「Akiba Town」、メイド喫茶に執事カフェも出現する。アニメシアターでは『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』、『劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神』、『NARUTO-ナルト-疾風伝 ブラッド・プリズン』などの最新映画が上映される。
 開催3日間、まさに日本のポップカルチャーで埋め尽くす。海外で人気に高いとされるアニメ、マンガ、J-POPだが、アーティストやクリエイターらが現地で直接メッセージを届けることでさらなる盛り上がりが期待出来そうだ。

Anime Festival Asia(AFA)2011  /http://www.animefestival.asia/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集