10月スタート「ファイ・ブレイン」 OPテーマはMay’n | アニメ!アニメ!

10月スタート「ファイ・ブレイン」 OPテーマはMay’n

ニュース

maynaki.jpg アーティストMay’nは、 2008年に『マクロスF』のシェリル・ノーム歌パート担当を皮切りに、その活動の場を次々に広げて行く。日本武道館単独コンサート、アジアツアー開催と、いまや日本のアニメソングを代表する顔と言っていいだろう。本年5月に発売された『Scarlet Ballet』は、May’nにとって史上最大のヒットとなった。
 そんな波に乗るMay’nの新たな活動の場が明らかになった。2011年秋NHK Eテレで放映を開始する『ファイ・ブレイン ~神のパズル』である。本作のオープニングテーマをMay’nが担当することが8月20日に発表された。

 曲のタイトルは、「Brain Diver」。エッジの効いたギターリフと妖艶でミステリアスなメロディライン、そして閃きを感じさせる歌詞が持ち味だ。これらが複雑に絡み合い、一つの楽曲へと昇華される。疾走感のある力強いロックサウンドに仕上がっている。11月2日に、リリースされる。
 パズルと謎解きを織り込んだ歌詞は、「脳(ブレイン)を刺激するパズル+学園アドベンチャー」と名を打つ、今秋の期待の新番組に呼応する。その魅力も存分に描きだす。アニメの魅力、楽曲の魅力、そのコラボレーションから目を離せない。

 『ファイ・ブレイン ~神のパズル』は、10月からスタートする話題の作品である。ガンダムシリーズをはじめ数々のオリジナルアニメを手掛けて来たアニメスタジオ サンライズが満を持して届ける完全オリジナルのテレビシリーズ。
 様々な謎解きを盛り込みつつ、テレビの枠を飛び越えた様々な試みにも挑戦する。これまでになかった野心的な作品を目指す。

『ファイ・ブレイン ~神のパズル』 
2011年10月より、NHK Eテレ(教育テレビ)にて放送開始予定
/http://www9.nhk.or.jp/anime/phibrain/

[スタッフ]
原作: 矢立 肇
監督: 佐藤 順一
シリーズ構成: 関島 眞頼
脚本: 関島眞頼、樋口達人、野村祐一、根元歳三、小林英造、加藤陽一
キャラクターデザイン: 佐々木洋平
パズルデザイン: 郷内邦義
音楽: 井筒昭雄
アニメーション制作: サンライズ
制作: NHKエンタープライズ
制作・著作: NHK・サンライズ

「Brain Diver」
1155円(税込)
M1: Brain Diver
作詞: 藤林聖子  作曲: 山田智和  編曲: CHOKKAKU
ほか 全4 tracks収録予定

  
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集