「マケン姫っ!」 アニメ化決定 10月よりテレビ放送開始 | アニメ!アニメ!

「マケン姫っ!」 アニメ化決定 10月よりテレビ放送開始

ニュース

makenkey.jpg マンガ雑誌「ドラゴンエイジ」(富士見書房)で武田弘光さんが連載する『マケン姫っ!』のアニメ化が発表された。2011年10月よりテレ玉ほかにて放映開始予定だ。「マケン」と呼ばれる特殊能力を持つ女の子が次々に登場するラブコメが展開する。
 『マケン姫っ!』の舞台となるのは、元女子校で共学になった名門・天日学園である。主人公の大山武は、そんな天日学園に入学してきた1年生。エッチで頼りないが、やるときはやる熱血漢。しかも、幼馴染みの天谷春恋、自称許嫁の櫛八イナホ、ミステリアスな姫神コダマら3人の美少女たちとの同居生活を送る日々、そんななかで起こる恋愛やバトルが描かれる。

 作品の監督には一騎当千シリーズや『逮捕しちゃうぞ フルスロットル』の大畑晃一さん、シリーズ構成は『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』、『機動戦士ガンダム00』の黒田洋介さんが務める。 
 さらにキャラクターデザインを、『天空のエスカフローネ』、『ロードス島戦記』の結城信輝さんと豪華スタッフが、秋からの放映開始を盛り上げる。アニメーション制作はAICが行う。

 また、番組放送開始に先立って、早くも完全受注生産のDVD付き限定版単行本の発売も決定している。2012年3月に「マケン姫っ!-MAKEN-KI!-8 DVD付き限定版」がリリースされる。こちらはテレビ未放映のオリジナルエピソードが収録される予定だ。
 価格は税別3800円、テレビ未放映となるオリジナルアニメDVD(約25分)を収録する予定だ。恋とバトルの作品が、多くのファンから注目されるだろう。
画像:「イラストは原作のものです」
(c)2011 HIROMITSU TAKEDA/Fujimishobo

      makenlogo.jpg

『マケン姫っ!』
2011年10月よりテレ玉ほかにてTVアニメ放送開始予定
公式サイト /http://maken-ki.com/

[スタッフ]
原作: 武田弘光(富士見書房刊「月刊ドラゴンエイジ」)
監督: 大畑晃一 
シリーズ構成: 黒田洋介
キャラクターデザイン: 結城信輝
アニメーション制作: AIC
製作: 天日学園魔導検警機構
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集