「カウボーイビバップ」きせかえ第2弾 キャラミックスで配信開始 | アニメ!アニメ!

「カウボーイビバップ」きせかえ第2弾 キャラミックスで配信開始

ニュース

kisekaebebop0.JPG クリプトン・フューチャー・メディアが運営するコンテンツ配信サイト「ケータイ★キャラミックス!」は、この6月より人気のアニメ『カウボーイビバップ』のきせかえコンテンツ第2弾の配信を開始した。第1弾の講評を受けたもので、docomo、au、Softbankの3キャリアでサービス提供する。
 第1弾では作品のオープニングを思い出させるスタイリッシュなイラスト、デザインとなっていたが、第2弾ではメカニックがテーマとなる。SF作品らしさを打ち出す。

 登場するの主人公 スパイクと愛機ソードフィッシュの組合せ、さらにジェットとハンマーヘッド、フェイとレッドテイルとキャラクターに相応しいデザインだ。さらにエドの自作パソコンとスクーターも盛り込むなど、遊び心満載に作品の魅力であるメカニックデザインの楽しさを盛り込む。
 デザインが設定されるのは、待受画面、メインメニュー、第二階層メニュー、メール送受信、電話発着信、アラーム画面、メール問合せ画面、電池・電波ピクトである。身近な携帯に『カウボーイビバップ』の世界が展開する。価格は税込525円である。

 『カウボーイビバップ』1998年にテレビ放送を開始したSFアニメ。合法化された賞金稼ぎであるカウボーイがいる2071年の太陽系を舞台。主人公スパイクと相棒のブラック、さらに謎の女フェイ、天才的ハッカーのエドが活躍する。
 渡辺信一郎監督の代表作で、菅野ようこさんによるセンスのある音楽や川元利浩さんのキャラクター、信本敬子さんのシリーズ構成など見どころも多い。登場から13年を経て、いまなお国内外で人気の高い日本を代表するアニメである。

『カウボーイビバップ』きせかえコンテンツ
価格:525円
設定箇所:
待受画面/メインメニュー/第二階層メニュー/メール送受信/電話発着信/アラーム画面/メール問合せ画面/電池・電波ピクト

    kisekaebebop.JPG

きせかえコンテンツ配信サイト「ケータイ★キャラミックス」
サイトURL: http://mkise.jp/

画像: (c)サンライズ

  QRbebop.JPG
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集