サテライトが贈るアニメ「異国迷路のクロワーゼ」7月スタート | アニメ!アニメ!

サテライトが贈るアニメ「異国迷路のクロワーゼ」7月スタート

ニュース

ikokukey.JPG 「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房刊)で、武田日向さんが連載中の人気マンガ『異国迷路のクロワーゼ』がこの夏テレビアニメシリーズ『異国迷路のクロワーゼ The Animation』となる。その放送予定がこのほど明らかにされた。
 放映第1回は7月3日のチバテレビ(24時半~)、tvk(25時半~)スタートに、7月4日テレ玉(25時5分~
)、TOKYO MX (25時半~)、そして7月5日テレビ愛知(26時~)、サンテレビ(26時5分~)と続く。このほかAT-Xでも7月4日から毎週月曜日9時~、21時~(リピートあり)で放映、Show Timeとメディファク☆モバイル!で配信など様々な方法で番組にアクセス出来る。

 物語は19世紀末のフランス・パリが舞台になる。日本の長崎からはるばるパリの小さな商店街ロアの歩廊まで奉公にやってきた少女 湯音の成長と彼女を取巻く人々の文化を超えた交流を描く。夏シーズン一番の癒しのアニメが期待される。

 アニメの制作は『マクロスF』から『しゅごキャラ!』まで、幅広い作品を生み出すサテライトが手がけた。監督には女の子たちに大人気となった『しゅごキャラ!』シリーズの安田賢司さん、そしてシリーズ構成に『カレイドスター』、『ケロロ軍曹』、『ARIA』シリーズの佐藤順一さんが参加する。
 さらに美術設定には、『オーバン・スターレーサーズ』、『バスカッシュ!』で活躍するロマン・トマさん、ルガル・ヤンさん、ブリュネ・スタニスラスさんらのフランス人スタッフも加わる。19世紀のパリがどの様に描かれるか注目したいところだ。

 また、番組に先立って、6月10日より「Webラジオ 異国迷路のクロワーゼ・ロアの歩廊を歩きながら」もスタートしている。湯音役の東山奈央さん、アリス役の悠木碧さんをパーソナリティに、テレビアニメ『異国迷路のクロワーゼ』の世界観を集会する。
 配信は毎月第2.第4金曜日配信、響-HiBiKi Radio Station-のサイトから視聴可能だ。

『異国迷路のクロワーゼ The Animation』
公式サイト /http://ikokumeiro.com/
ikokulogo.jpg

[スタッフ]
 原作: 武田日向(富士見書房刊「ドラゴンコミックスエイジ」)
 監督: 安田賢司
 シリーズ構成・音響監督: 佐藤順一
 脚本: 池田眞美子
 キャラクターデザイン・総作画監督: 井上英紀
 美術監督: 川口正明
 色彩設計: 品地奈々絵
 チーフCGIデザイナー: 後藤浩幸
 撮影監督: 岩崎敦(T2studio)/加藤千恵(T2studio)
 編集: 後藤正浩(REAL-T)
 音楽: コーコーヤ
 音楽制作: フライングドッグ
 音響制作: 青二プロダクション
 アニメーション制作: サテライト

[キャスト]
 湯音: 東山奈央
 クロード: 近藤 隆
 アリス: 悠木 碧
 カミーユ: 矢作紗友里
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集