ヱヴァ 箱根で電力補完計画 節電推進verで7月開催 | アニメ!アニメ!

ヱヴァ 箱根で電力補完計画 節電推進verで7月開催

ニュース

 本年3月12日に予定していたが、東日本大震災の影響で中止になっていたヱヴァンゲリヲンの関連イベントが新たなかたちで実施されることが決定した。7月9日、10日に開催を予定する「ヱヴァンゲリヲン×箱根町×TOYOTA電力補完計画 節電推進Ver.」である。
 イベントはヱヴァンゲリヲンと箱根町とTOYOTAが協力して、箱根町にある旧仙石原中学校を、碇シンジ達が通う第3新東京市立第壱中学校に見立てる。その中でNERV仕様プリウスやEVAカラープリウスといったコンセプトカーを展示、紹介するほか、様々なイベントも行う。

        evahakonetoyota.jpg
         (c)khara

 さらに今回は夏の電力不足が予想される中での開催となることから、新たに「節電推進バーション」というコンセプトを持たせる。トヨタの技術を利用した電力を上手に使うことを意識した生活が紹介される。
 まず会場ではトヨタの開発したエスティマハイブリッド発電機能を利用した展示照明などで電力を補う。また、節電をテーマとした展示教室も設置するなど来場者に電力を上手に使うことを訴える。

 ヱヴァ関係の展示では、旧仙石原中学校の教室を利用して碇シンジ達が通う第3新東京市立第壱中学校2年A組の再現が話題を呼ぶだろう。さらに校庭にはAR(拡張現実)を利用して等身大のエヴァンゲリオン初号機が出現する。まさに、作品の世界が存在感を持って現れる。
 AR機能は「箱根補完ドライビングマップヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」でも発揮する。地図ではおすすめドライブモデルコースやAR機能で劇中キャラクターが名所を紹介する。
 さらにトヨタプリウスPHV、NERV公用車仕様プリウス、EVAカラープリウス(初号機・2号機)の展示もある。箱根×エヴァンゲリオンの世界の展示、オリジナルグッズ販売もされ、盛り沢山の内容は丸一日、ヱヴァンゲリヲンの世界を楽しむことが出来そうだ。
 イベントは7月9日、10日の10時から17時まで、入場は無料。詳しくはイベントの公式サイトにて確認出来る。

トヨタ プリウスPHV 公用車配備記念イベント
ヱヴァンゲリヲン×箱根町×TOYOTA
電力補完計画 節電推進Ver. 第3 新東京市立第壱中学校

公式サイト /http://www.phv-eva.jp

開催期間:
2011 年7 月9 日(土)、10 日(日) 10:00~17:00(最終入場 16:00)
会場: 旧仙石原中学校(現在廃校)
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817 番地
(箱根町立 箱根湿生花園 となり)
主催 : 株式会社トヨタマーケティングジャパン
協力:  財団法人箱根町観光協会、箱根町
監修 : スタジオカラーおよび株式会社グラウンドワークス
詳細は上記公式サイトで確認ください。

お問い合わせ : 電力補完計画プロジェクト事務局(JTB コミュニケ―ションズ内)
電話 03-5434-8500 (平日10 時~17 時)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集