「もしドラ」朗読会&公開ラジオに日笠陽子さん、花澤香菜さん出演 | アニメ!アニメ!

「もしドラ」朗読会&公開ラジオに日笠陽子さん、花澤香菜さん出演

ニュース

 女子高校生の視点で経営学の極意を読み解くことで話題の「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」が、遂に発行部数222万部を越えた。発売から1年余りで築いた大記録である。
 こうした人気をさらに盛り上げているのが、アニメ化決定、実写映画化決定という新たなメディア展開である。アニメ化では、3月14日よりNHK総合チャンネルでのテレビ放映開始、制作をプロダクション I.Gが担当という大掛かりな枠組みが注目されている。映像化によりベストセラー小説をより多くの人に届ける。

 このテレビ放映開始に先立って、東京・新宿紀伊國屋ホールにて、記念イベントが行なわれる。紀伊國屋が定期的に行なってカルチャーイベントの特別編となる「『もしドラ』朗読会 &『程高放送部~もしドラジオ~』公開録音」である。
 出演はテレビアニメにて主人公の高校野球部女子マネジャー川島みなみ役を演じる日笠陽子さんとその友人の宮田夕紀役の花澤香菜さんの2人。さらに本作のオープニングテーマ「夢のノート」を歌うazusaさん、エンディングテーマを歌う「大好きだよ」のmomoさんも登場とかなり豪華だ。

 イベントは2部構成、第1部は日笠陽子さん、花澤香菜さんによる『もしドラ』の朗読とazusa さん、momo さんによるミニライブ。第2部はウェブラジオ番組「程高放送部~もしドラジオ~」公開録音だ。
 朗読会では日笠さんと花澤さんが、今度は原作小説をライブで朗読する。書籍ともアニメともまた異なる世界を楽しそうだ。
 イベントの参加は、紀伊國屋書店新宿本店3Fの特設売場にて3冊の対象書籍のいずれかを購入すると入場券を配布する。配布は2月26日午前10時から、配布された入場券に座席指定が記入されている。
 
アニメ『もしドラ』 公式サイト /http://www9.nhk.or.jp/anime/moshidora/
『もしドラ』 公式サイト /http://moshidora.jp/

第173 回新宿セミナー特別編@kinokuniya
『もしドラ』朗読会 &『程高放送部~もしドラジオ~』公開録音
/http://www.kinokuniya.co.jp/01f/event/shinjukuseminar.htm#173

日時: 2011年3月8日(火) 開場 19時 開演19時半 終演 21時 予定
場所: 新宿・紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)
出演:
 日笠陽子、花澤香菜、azusa、momo
参加方法:
 紀伊國屋書店新宿本店3F イベント特設売場にて、対象書籍購入の際に入場券配
対象書籍:
 『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』
 『マネジメント【エッセンシャル版】』
 『プロフェッショナルの条件』
*入場券の配布は、2 月26 日(土)午前10 時から開始

[内容]
第1部:
日笠陽子さん、花澤香菜さんによる『もしドラ』の朗読
azusa さん、momo さんによるミニライブ
第2部:
WEB ラジオ番組『程高放送部~もしドラジオ~』公開録音
/http://www.animate.tv/radio/moshidora
(パーソナリティ:日笠陽子、花澤香菜)

主催: ダイヤモンド社
協力: 紀伊國屋書店
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集