セルアニメとCGアニメを語る 神風動画×サンライズのトークイベント | アニメ!アニメ!

セルアニメとCGアニメを語る 神風動画×サンライズのトークイベント

ニュース

 コンテンツ分野の人材教育をするデジタルハリウッドは、4月に新本科コースが開講する記念として、アニメ業界の新しい動きを紹介するトークセッションを開催する。2月27日16時半より御茶ノ水のデジタルハリウッド東京本校にて行なう「アニメーション界で逆転劇を起こした男たち 神風動画×サンライズ トップクリエイター トークセッション」だ。
 トークセッションに出演するのは、エッジの利いた映像で注目を集める神風動画の代表 の水崎淳平さん、それに神風動画出身のアニメ監督 森田修平さん。その森田監督と伴にサンライズ荻窪スタジオで制作を行なってきたCGアニメーターの永田奏さん。永田奏さんはデジタルハリウッドの卒業生でもある。

 トークの中心は、セルタッチのアニメとCGアニメとの展望である。森田監督のサンライズ荻窪スタジオはOVA『FREEDOM』にて、フルCGの技術を使いながらセルアニメのタッチを出す「CGをセルとして使う手法」を考案した。そうした過程と今後の「セルとCG」の展望について語るという。
 新しいアニメーションに挑戦し続けてきた3人だけに、学生以外にとっても気になるものである。トークイベントは同校の学生だけでなく、一般の参加も可能だ。ウェブサイトから受け付け中である。参加は無料となっている。
 また、トークイベントに先立って、3名に対する質問も募集している。応募の際にあわせて、記入すると当日、質問として紹介される可能性がある。

神風動画×サンライズ トップクリエイター トークセッション  
/http://school.dhw.co.jp/e/celog/

日時: 2011年2月27日(金) 16:30~18:00、 16:15開場
会場: デジタルハリウッド東京本校 1階セミナールーム
/http://school.dhw.co.jp/about/access.html参加対象者: デジタルハリウッドの在校生(専門スクール、大学、大学院生)、一般
定員: 80名(先着申込み順)

[出演]
水崎淳平 (神風動画 代表取締役兼演出)
森田修平 (アニメーション監督)
永田奏 (CGアニメーター)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集