「月刊コミック アース・スター」3月12日創刊 表紙はスフィア | アニメ!アニメ!

「月刊コミック アース・スター」3月12日創刊 表紙はスフィア

ニュース

earthstar.jpg メディアミックスをコンセプトにした新マンガ誌「月刊コミック アース・スター」が、3月12日に創刊する。アース・スター エンターテイメントが、2月16日に発表した。アース・スター エンターテイメントは、映画や音楽、アニメ、出版などを手がけるエンタテインメント企業である。アニメでは『聖剣の刀鍛冶』の製作をしている。
 今回は「月刊コミック アース・スター」にてマンガ分野へ進出する。現在でもマンガの世界では、数多くの雑誌が競いあっているが、そうしたなかで「月刊コミック アース・スター」は、メディアミックスコミックを強く打ち出すことで差別化を図る。アース・スター エンターテイメントは、コミック界へ新たなエンタメのかたちを提示すると意欲的だ。

 そんな新しさを象徴するのが、声優ユニット スフィアの起用だ。スフィアは寿美菜子さん、高垣彩陽さん、戸松遥さん、豊崎愛生さんの4人のメンバーからなり、それぞれが個性的なキャラクターでアニメファンに高い人気を誇っている。
 「月刊コミック アース・スター」では、表紙、巻頭グラビア、付録とスフィアが大活躍する。巻頭グラビアは全て撮り下ろしで10ページに及び、本誌だけのインタビューを掲載する。さらに付録には、スフィアの折り込みポスターとクリアファイルもつく。
 声優の活躍はスフィアだけでない。第3号からは、中原麻衣さん、植田佳奈さん、矢作紗友里さん、早見沙織さんら人気声優が原案を手がけるマンガ連載も開始する予定だ。声優コミック『こえたま』で、声優ならではの内容となりそうだ。アニメ・声優ファンの心をいっきに取り込む構えだ。

 マンガ連載も充実している。藤原カムイさんの『RECORD』、人気PCゲームメーカー ニトロプラスのマスコットがコミカライズとされた『すーぱーそに子』などが話題を集めそうだ。創刊号のラインナップとして現在13作品が明らかにされている。
 創刊号はB5判512ページを予定、定価は税込500円、3月12日をスタートに毎月12日に発売する。声優人気が高まるなかでの新たなメディアミックス戦略が注目される。

       astar.jpg

『月刊コミック アース・スター』
発売日: 2011年3月12日 ※以降、毎月12日発売
B5判・512ページ(予定) 定価: 500円(税込)
発行: アース・スター エンターテイメント
[付録内容(予定)]
(1)スフィア 撮り下ろし両面折り込みポスター
(2)スフィア 撮り下ろし両面クリアファイル
(3)すーぱーそに子クリアファイル
(4)人気声優が多数出演!コミック アース・スター スペシャルCD

コミック アース・スターONLINE /http://comic-earthstar.jp/
アース・スター エンターテイメント /http://earthstar.jp/

「月刊コミック アース・スター」創刊号 連載ラインナップ

(2011年2月16日現在)
 『TRACE』 原作:NASTY CAT 作画:雨松
 『東京自転車少女。』 わだぺん。
 『世界でいちばん強くなりたい!』 夏木きよひと
 『すーぱーそに子(仮)』 野々原ちき
 『water cube』 原作:河一權 演出・絵コンテ:中村珍 作画:中澤泉汰
 『創刊!コミック アース・スター編集部』 玉岡かがり
 『Neun Edda』 ノインエッダ篠原九
 『ハート アンダー ザ ブレイド』 藤島真ノ介
 『アリス・ロワイヤル』 ai
 『みちくさ やまみち』 岩岡ヒサエ
 『アタラクシア~戦国転生記~』 岩田やすてる
 『pupa(ピューパ)』 茂木清香
 『RECORD』 藤原カムイ
 『こえたま』 (第3号より連載)
  中原麻衣、植田佳奈、矢作紗友里、早見沙織4人の声優が贈る
  声優シンデレラストーリー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集