「ファイアボール チャーミング」4月スタート HDで予告編公開 | アニメ!アニメ!

「ファイアボール チャーミング」4月スタート HDで予告編公開

ニュース

 前作が大きな話題を巻き起こしたウォルト・ディズニー・ジャパンのフルCGアニメーション「ファイアボール」シリーズの最新作『ファイアボール チャーミング』の放映が2011年4月からになることが発表された。
 これまで放映予定としていたディズニー・チャンネルに、さらにTOKYO MXも新たに加わった。これまでより多くの視聴者に作品を届ける。

 放映開始時期の発表に合わせて、映像コマーシャル第1弾、そしてポスタービジュアルも公開された。前作よりから大幅にリファインされたキャラクター造形が、楽しめる。
 さらにこの映像コマーシャルは、YouTubeに設けられた公式チャンネルでも配信されている。しかも、フルCGの仕上がりをより楽しめるHD画質となっている。新シリーズをいち早く楽しむチャンスだ。

 『ファイアボール』は、アニメーションでお馴染みのディズニーが、日本国内で製作するアニメーション作品だ。ハリウッドメジャーが近年進める各国の市場に合わせたローカルプロダクションである。本作では日本で多い2D作品でなく、フルCGアニメーションを得意とするジーニーズを起用して日本のファンの心を掴んだ。
 ストーリーは前作『ファイアボール』と同様、貴族のお嬢様ドロッセルと、その執事ゲデヒトニスのおかしな日常を描く。1話は2分、全13 話と、必ずしも長い作品ではないが、短い中に凝縮された二人のコミュニケーションがなんとも言えない楽しさを生みだす。
 そして、本シーズンでは、新キャラクターと新しい舞台背景で、スケールアップする。映像もフルHDフォーマットで制作、映像と演出の最先端に挑戦する。

      fb201127.JPG

『ファイアボール チャーミング』
/http://www.fireball.tv

YouTube公式チャンネル  
/http://www.youtube.com/FireballCharming/

放送局: TOKYO MX および ディズニー・チャンネル他
放送開始: 2011 年4 月
1話2分、全13話

企画・脚本・監督: 荒川 航
キャラクター/メカニカルデザイン: 柳瀬敬之
アニメーション制作: ジーニーズ
製作: ウォルト・ディズニー・テレビジョン・インターナショナルジャパン
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集