バンプレスト博覧会 3月に初開催 キャラクター商品一堂に | アニメ!アニメ!

バンプレスト博覧会 3月に初開催 キャラクター商品一堂に

バンプレストは、同社のキャラクター玩具を一堂に集めたイベント「バンプレスト博覧会(バン博)」を3月20日に東京ビッグサイトにて開催する。

ニュース
 バンダイナムコグループのバンプレストは、同社のキャラクター玩具を一堂に集めたイベント「バンプレスト博覧会(バン博)」を3月20日に東京ビッグサイトにて開催する。バンプレストは『ドラゴンボール』や『ワンピース』など人気のキャラクターのアミューズメント用景品や「一番くじ」を展開する会社だ。
 パンプレストはこれまで他社との共同イベントには参加して来たが、単独イベントに開催は初めてである。同社によればバン博は、自社の強みであるキャラクターマーチャンダイジングを活かした独自のイベントの第一弾である。バン博を皮切りに、今後もこうした展開を強化する。
 とりわけこれまで景品と接することがなかった層や、キャラクターを愛する幅広い年齢層にアピールする。ブランド認知の拡大で、ビジネス強化を目指す。
         banprest.jpg
 バン博のテーマは、「魅せます!出します!楽しませます!」。このテーマを通じて、人気アイテムを一挙に展示する。景品獲得のエンタテインメントの提供や販売を行いユーザー参加型イベントでキャラクター景品の魅力をアピールする。東京ビッグサイト西4ホールを会場にし、入場無料となっており気軽に立ち寄れる。
 イベント会場は、3つのエリアで構成する。ステージイベント、今後のラインナップを紹介する「バンプレマニアックス」、景品獲得・販売コーナー「ばんぷれや」である。

 ステージイベントの目玉となりそうなのが、玩具・フィギュアの原型師がその技を競う「造形天下一武道会」だ。10人の原型師が『ドラゴンボール』をテーマに原型を作製し、トーナメント対決する。それぞれの作品の「好良さ」をユーザー投票により決める。優勝者には、賞金として100万円相当の100万ゼニーと、場バンプレスとが誇るアミューズメント用フィギュアブランド「MASTER STARS PIECE」の作製権が贈られる。既に企画は公式サイトにて、2010年より進行中である。
 「バンプレマニアックス」で展示されるのは、2011年9月までに展開するアミューズメント用景品と「一番くじ」商品となる。今後のライナップを確認するチャンスだ。
 さらに「ばんぷれや」では、キャラクター景品を実際に手に入れられる。目玉は2010年夏にアミューズメント用景品として全国で投入され人気を博した「ワンピース スーパーDX THE PORTGAS・D・ACE」である。この当日限定バージョンが会場に用意され、クレーンゲームで挑戦出来る。また、今春発売する「一番くじ」の先行販売を行う。

バンプレスト博覧会(バン博) /http://banpaku.bpnavi.jp/
「造形天下一武道会」 /http://z-tenkaichi.bpnavi.jp/

「バンプレスト博覧会(バン博)」
開催日: 2011年3月20日(日) 9:00~17:00
      ※「造形天下一武道会」:10:30~12:00予定
会場: 東京ビッグサイト 西4ホール
入場: 無料
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集