STUDIO4℃と精華大学がコラボイベント 作品上映会など | アニメ!アニメ!

STUDIO4℃と精華大学がコラボイベント 作品上映会など

STUDIO4℃と京都精華大学マンガ学部アニメーション学科がコラボレーションする上映イベントが大阪・梅田で開催される。「

ニュース
注目記事
 先鋭的な映像表現で知られるアニメスタジオSTUDIO4と京都精華大学マンガ学部アニメーション学科がコラボレーションする上映イベントが大阪・梅田で開催される。「Academix Vol.2「ジャパン・アニメーション」STUDIO4×京都精華大学と題したイベントが、2月8日から27日まで行なわれる。
 イベントは同大学アニメーション学科の優秀作品5本を大阪・梅田のファッションビル・イーマ1階の多目的ギャラリースペースにて展示上映する。さらに2月25日には、イーマの最上階にあるシネマコンプレックス 梅田ブルク7にて、STUDIO4プレミアム上映会『鉄コン筋クリート AFTER THE CATARUSIS』& Academixグランプリ受賞作品上映を実施する。

 これはファッションビル・イーマが今年1月から展開する産学連携プロジェクト「Academix」の一環である。イーマが主に芸術分野で学ぶ学生と同分野の先鋭企業とをつなぐ。両者の交流を作り出し、学生の作品発表の場を創りだす。
 第2弾となった今回は、テーマを「ジャパン・アニメーション」と定めた。国内外で評価が高いアニメスタジオ STUDIO4と京都精華大学でアニメーションを学ぶ学生をつなぐ。

 ギャラリースペースで上映されるのは、学科からあらばれたベスト5。会場ではその中から来訪者に一般投票をしてもらい、グランプリ作品を選ぶ。そのうえでこのグランプリ作品をSTUDIO4の代表作『鉄コン筋クリート』と同時上映する。学生の才能とトップクラスのクリエーションが共演する。
 京都精華大学は早くからマンガやアニメーションの大学教育に取り組んできたひとつ。今回は少し変わった企業の社会貢献の取組みに協力することになる。

      kyoto-seika-dai.JPG

Academix Vol.2「ジャパン・アニメーション」STUDIO4×京都精華大学

■ ベスト5作品展示
京都精華大学アニメーション学科の優秀作品ベスト5を展示し、一般投票を受付。
期間:2011年2月8日(火)~2月27日(日) ※投票期間は22日まで
会場:イーマ1階 多目的ギャラリースペース ディーバ

■ STUDIO4プレミアム上映会『鉄コン筋クリート AFTER THE CATARUSIS』
& Academixグランプリ受賞作品上映
会期: 2011年2月25日(金)
会場: イーマ最上階 「梅田ブルク7」         

広告の後にも続きます
京都精華大学 /http://www.kyoto-seika.ac.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集