宮本茂×ヨーロッパ企画 うごくメモ帳のオリジナル作品公開 | アニメ!アニメ!

宮本茂×ヨーロッパ企画 うごくメモ帳のオリジナル作品公開

ニュース

 1月19日、東京・六本木で行なわれるクリエイター発掘・育成プロジェクト「コ・フェスタPAO」に、ゲームプロデューサーの宮本茂さんが登場する。人気の劇団ヨーロッパ企画らと伴にトークやニンテンドー DSiウェアのうごくメモ帳を使ったオリジナル作品を会場でライブに披露する。 コ・フェスタPAOは、次代のコンテンツ産業を支えるクリエイターとその予備軍に刺激を与えることで人材の育成、活性化を目指すプロジェクトだ。ジャパン国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)のオリジナル企画として実施されている。
 10人のトップクリエイターが、それぞれ異なった表現方法で映像に関連する企画を提案し、トークショーやワークショップ、展示などを行なう。これまでに佐藤雅彦さん、三宅一生さんが登場している。

 宮本茂さんは、このプロジェクトの第3弾になる。日本を代表するゲームプロデューサーが企画する
プロジェクトは「ものを作らなソンやと思わへん?」、その内容はかなりユニークなものとなった。
 ゲストとして京都を拠点に活動する劇団ヨーロッパ企画の代表である上田誠さん、俳優の角田貴志さんを招き、人を惹きつける物語やキャラクターの作り方など、ゲーム作りと共通するテーマについてトークする。そして、宮本茂さんがPAOのためにニンテンドー DSiウェアのうごくメモ帳を使って制作したオリジナル作品を ヨーロッパ企画が会場で披露する。

 開催は2011年1月19日、18時半から20時半まで、東京ミッドタウン内ホールBとなる。受講料は無料だが定員は200名、事前にウェブで申込みのあったなから抽選となる。申込は2011年1月9日まで、カリスマプロデューサーと人気劇団だけに、かなり人気を集めそうだ。

コ・フェスタPAO /http://www.cofestapao.jp

宮本 茂PAO 
~ものを作らなソンやと思わへん?~


開催日時: 2011年1月19日(水)
18時30分~20時30分(開場:18時00分)
場所: 東京ミッドタウン ホール B
・加申込み方法: 本日より公式ホームページから事前応募受付開始(申込み多数の場合は抽選)
参加料金: 無料
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集