「ハートキャッチプリキュア!」パズルゲームがiPhoneアプリに | アニメ!アニメ!

「ハートキャッチプリキュア!」パズルゲームがiPhoneアプリに

ニュース

 東映アニメーションとキャラクター玩具のホビーストックは、12月20日から人気アニメシリーズ『ハートキャッチプリキュア!』をテーマにしたiPhone用アプリケーションソフト「ハートキャッチプリキュア!パズル」の配信を開始した。アプリはホビーストックがシステム開発をし、カスタマーサポートも行なっている。
 両社は10月25日には、やはりiPhone向けに撮影した映像で遊べる「ハートキャッチプリキュア!デコカメラ」も発売している。今回は第2弾である。価格は税込み230円(税込)となるが、12月20日から2011年1月10日までは「クリスマス、お正月キャンペーン」半額で提供している。

 このアプリはバラバラになったキャラクターたちの絵をスライド式に動かして、一枚の絵に完成させるものである。ただし、遊び方は豊富だ。ユーザーが最初に選べる絵柄は3枚となっているが、3枚全部をクリアすると新しい絵柄が追加され、絵柄は30枚まで拡大する。
 また、スライドさせるピースの数も比較的簡単な9ピースのほか、より難しい16ピースもあり難易度を選ぶことが出来る。さらにクリア時間やクリア回数の記録も可能だ。東映アニメーションでは、非常にシンプルなパズルなので小さな子どもでも十分に楽しめるとしている。作品のコアターゲットである、女児でも手軽に遊べることを念頭に設計されたアプリと言えるだろう。

 『ハートキャッチプリキュア!』では、「ハートキャッチプリキュア!パズル」、「ハートキャッチプリキュア!デコカメラ」のほかニンテンドーDS向けのソフト「こえであそぼう ハートキャッチプリキュア!」も発売している。
 従来の女児向けアニメのキャラクター展開は、玩具やキャラクターアパレルに代表されている。しかし、エンタテイメントの多様化と伴に今回のiPhone用アプリのような新しい分野のグッズ展開も今後は増えるのかもしれない。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集