「仮面ライダーW」 劇場映画に続き Vシネマでも発売決定 | アニメ!アニメ!

「仮面ライダーW」 劇場映画に続き Vシネマでも発売決定

ニュース

w_axel.jpg 2009年秋から2010年8月までテレビ放映された『仮面ライダーW』は、放映終了後も高い人気を誇っている。ファンから熱い支持もあり、12月18日からは仮面ライダーシリーズ最新作『オーズ』と伴に並ぶ「仮面ライダー×仮面ライダーオーズ&W feat.スカル MOVIE大戦 CORE」が劇場公開された。
 しかし、作品の展開はここで終わらない。18日には『仮面ライダーW』の新たな展開、「Vシネマ 仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル」の製作が発表された。

 本作はWをまだまだ観たいというファンの期待に応えたもので、平成仮面ライダー史上初となる東映の誇るオリジナルブランドVシネマで新しい2つの物語が展開する。テレビでは観られない内容になる。
 ひとつはWと共に戦った風都のもう一人の仮面ライダー アクセル 照井竜の物語を描くアクセル編だ。亜樹子と結婚した竜のその後が描かれる。もうひとつは風都史上最悪の犯罪者といわれた仮面ライダー エターナルこと大道克己の意外な事実が明らかになるエターナル編である。アクセル編は4月8日DVDレンタル開始、4月21日発売、エターナル編は7月8日レンタル開始、7月21日発売だ。それぞれDVD税込4725円、Blu‐ray Disc税込5775円。

 いずれの作品もテレビシリーズ、劇場版とつながるストーリーとなっている。仮面ライダーWこと翔太郎とフィリップの活躍も注目だ。
 脚本はアクセル編に長谷川圭一さん、エターナル編が三条陸さん、そして両作とも監督とアクション監督を坂本浩一さんが務める。Wを知り尽くしたスタッフだけに、ファンには十分納得のいく作品が期待出来そうだ。
画像: (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映

Vシネマ 仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル 公式サイト
/http://www.toeiv.jp/w-returns/
各DVD: 税込4725円 各BD: 税込5775円
販売元: 東映  発売元: 東映ビデオ

■ Vシネマ「仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーアクセル」  
発売日: 2011年4月21日
DVDレンタル開始: 2011年4月8日

■ Vシネマ「仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル」
DVDレンタル開始: 2011年7月8日     
発売日: 2011年7月21日

[キャスト]
松岡 充/須藤元気/杉本彩/八代みなせ/出合正幸/中村浩二/コン・テユ/山本ひかる/桐山漣/菅田将暉

[スタッフ]
原作: 石ノ森章太郎(石森章太郎プロ) 
脚本: 三条 陸
音楽: 中川幸太郎・鳴瀬シュウヘイ  
監督・アクション監督: 坂本浩一

セル特典(予定)
映像特典: メイキング他 / 封入特典: 復刻版ガンバライドカード2枚【初回生産限定】、石森プロ書き下ろしスペシャルカード1枚【初回生産限定】

  w_eternal.jpg
   (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集