中村健治監督 オリジナル最新作「C」 2011年ノイタミナ登場? | アニメ!アニメ!

中村健治監督 オリジナル最新作「C」 2011年ノイタミナ登場?

ニュース

 12月18日、『C』と題された作品の公式サイトがオープンした。作品は『モノノ怪』や『空中ブランコ』、『怪~ayakashi~』「化猫」などで知られる中村健治監督によるオリジナル最新作である。
 サイトで明らかにされている情報は、このほか「『C』―それは、未来を燃やす言葉」と書かれたキャッチコピー、そして「THE MEMORY OF SOUL AND POSSIBILITY」のサブタイトルのみだ。

 それでもサイトのアドレスが「www.noitamina-control.jp/」となっていること、作品詳細発表が2011年1月7日に開催される「ノイタミナ 2011年ラインナップ発表会」としていることなどから、この作品がフジテレビのアニメ放映枠「ノイタミナ」の新番組であることが分かる。中村監督の最近の主要作品のほとんどがノイタミナに関わっていることからもこれを裏付ける。
 中村監督作品では、『モノノ怪』はノイタミナの中でも特に大きなヒット作品だ。絵画の様な独特の美術感覚が評判を呼んだ。
 『空中ブランコ』ではアニメーションと実写を組み合わせた映像表現、そして声優陣が自らの姿のまま作品中に登場することなどが話題となった。アバンギャルドな演出が特徴になっている。『C』においては、どんな映像が飛び出すのだろうか。2011年1月7日の発表が待たれる。

『C』 /http://www.noitamina-control.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集