「遊☆戯☆王ZEXAL」 ゴールデンタイムに新シリーズが登場 | アニメ!アニメ!

「遊☆戯☆王ZEXAL」 ゴールデンタイムに新シリーズが登場

ニュース

yugizeaxl.jpg 世界的に人気の高いテレビアニメ『遊戯王』シリーズに新シリーズが登場する。2011年春より『遊☆戯☆王ZEXAL(ゼアル)』が、テレビ東京系にて放映されるがことが発表された。
 作品は 『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』、現在放送中の『遊☆戯☆王5D’s』に続くもので、シリーズ第4作目となる。また、本作のテレビ放映はゴールデンタイムを予定する。パワーアップしたかたちで、より多くの子どもたちに作品が届けられる。
 また『遊☆戯☆王ZEXAL』のマンガが、12月18日に発売された Vジャンプ2月特大号(集英社)で連載がスタート始まっている。テレビアニメと伴にクロスメディアの展開となる。番組の最新情報は、今後公式サイトにて随時発表される。

 『遊☆戯☆王ZEXAL』のメインテーマは、「チャレンジ精神」である。主人公の九十九遊馬は、13歳の中学生。直情的で直観的に動く、早とちりも多くうっかりで少しドジな少年だ。しかし、失敗を恐れず、どんな困難にもあきらめずに立ち向かう、そんなキャラクターを通じてチャレンジ精神を子供たちに伝えるという。
 遊馬の口癖は、「かっとビングだぜ、オレ!!」とのことだ。そんな遊馬の相棒となるのが、異世界からやってきたアストラルである。遊馬の前に突然現れ、共に行動することになるがその目的は不明だ。スリルとアクションとチャレンジ精神、新シリーズも期待出来そうだ。
画像: (c)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

『遊☆戯☆王ZEXAL(ゼアル)』 公式サイト /http://ani.tv/yugioh-zexal/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集